2019 夏休み バスク地方への旅(BR,IB) ② 最終的な旅程

2019 夏休み バスク地方への旅 いよいよ出発間近

いよいよ2019年夏休みが始まります

ほぼ旅程も確定し、あと1日我慢して仕事をすると、出発を迎えることができます

10連休のGWに続いて長い休みでいいですね〜

私は早めの手配、GWからヨーロッパ発券の航空券で安く仕上げています

航空券、列車移動の手配など、計画①は↓

2019 夏休み バスク地方への旅(BR,IB)① 計画
2019 夏休み バスク地方への旅 間もなくやってくる2019年のお盆休みは、カレンダー通りでも9連休 令和に変わるところのGW10...

バスク地方での旅程

バスク地方での行動予定は、上図のようになります

※Google My Mapでは道路での移動しか表示できないので、経路が異なっている箇所があります…

ヨーロッパへは、パリinマドリーoutとなっており、パリ・モンパルナス駅からTGVでバスクへ入ります

サン・ジャン・ド・リュズあたりに寄りサン・セバスチャンへ向かいます

サン・セバスチャンでは、滞在中にグルメを楽しみます

サン・セバスチャンからビルバオへは、バスで1本で向かうことも考えましたが、ヴィトリアに寄りながら、向かうことにします

ビルバオは、グッゲンハイム美術館ビスカヤ橋を見たいですし、ここでもグルメを楽しみたいと思います

そして、帰国便はマドリー発のため、マドリーでの前泊を考えていましたが、リーガエスパニョーラ開幕戦 アスレティック・ビルバオ vs バルセロナの観戦チケットを入手したため、試合終了後に深夜発の夜行バス(マドリー・バラハス空港行き)でマドリーに向かうことにします

フットボール観戦 アスレティック・ビルバオ vs バルセロナ

チケットが取れれば観たいと考えていた、2019-20リーガ・エスパニョーラ 第1節 アスレティック・ビルバオ vs バルセロナ

もともとチケットがそんなに早く発売されないリーガ・エスパニョーラですが、今回は開幕戦ということもあり、発売開始がいつになるのか、読めない感じでした

しかし、この記事を書いている本日(8/9)の現地時間10:30(日本時間17:30)から、チケットがアスレティック・ビルバオの公式Websiteで販売開始されていました

とりあえずルーティンにしていたWebsiteのチェックの最中に、チケットが販売されているのを発券したため、慌てて購入しました

やはり必要なのは、根気でしょうかね…

こんな感じで、前回ベティス vs エスパニョールのチケットを購入したベティス公式Websiteとプラットフォームが同じような、チケット購入ページでした

ほぼ同じような購入ページなので、参考に↓

2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ③ チケット購入 Real Betis vs RCD Espanyol
2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ③ チケット購入 ベティスvsエスパニョール 前記事で、GW 欧州フットボール観戦の旅...

みるみる残席がなくなっていく中で、なんとか押さえたのは125Euro(+手数料2.5Euro)のメイン側のスタンドの席でした

開幕戦とはいえバルサ戦ですので、購入は難しいと考えてましたので、ひとまず満足です

気を良くして、滞在中にサン・マメスのスタジアムツアーにも行くことにしました

まとめ

今回もGWのサッカー観戦の旅に続いて、サッカー観戦できる機会に恵まれました

出発直前になり、無理かと思っていたアスレティック・ビルバオ vs バルセロナの2019-20リーガ・エスパニョーラ開幕戦のチケットを入手することができ、これでようやく安心して出発できます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする