Hong Kong Int’l Airport, THE ARRIVAL 賞心堂 (Cathay Pacific Lounge)

th_IMG_0132
東京/羽田空港からのレッドアイフライトKA397便で香港国際空港に到着しました
バンコクへの乗継便は昼過ぎでしたので、一旦入国し、ちょうど5時からオープンしているCathay Pacificのラウンジ、THE ARRIVAL 賞心堂に向かいました
シャワーを浴びに

Cathay Dragon航空、KA397便のフライトの様子は↓

場所は、第1ターミナルの到着ロビーから、エスカレーターで階下に下り、第2ターミナルに向かう途中にあります
向かいには、Priority Passで入れるPlaza Premium Loungeもあり、こちらでもシャワーが浴びれます

このTHE ARRIVAL 賞心堂は、入室条件が厳し目です
・キャセイ・パシフィック、キャセイ・ドラゴンのBusiness Class以上に搭乗
・One Worldエメラルドのステータスを持った人がキャセイ・パシフィック、キャセイ・ドラゴンのEconomyに搭乗
※JGCなどのOne Worldサファイアでは利用できません

今回は、Cathay DragonのBusiness Classで香港に到着でしたので、ぜひ利用してみようということで、
受付でBusiness Classの搭乗券を見せると、入ることができました

内部は狭いので席の数も少なめ
朝なのでフードもイマイチな感じでしたが、
ひとまずシャワーの順番待ち
係員の人に言って名前をリストに載せてもらいます
ドリンクをいただきながら待つこと20分くらいで名前を呼ばれ、シャワーを浴びることができました

th_IMG_0133
th_IMG_0134
シャワーは手持ちとレインフォール両方でした
最近はレインフォールが好きなので、好印象です

th_IMG_0135
シャンプーなどのアメニティはJurliqueで、よかったです
サッパリすることができました

ここはあくまでも到着してシャワーを浴びたい人がメインな感じのラウンジでした
お粥でも食べに街に出ようとしましたが、レッドアイフライトの疲れもあり、
めんどくさくなってしまい空港内で調達することにしました

ということで、Priority Passを見せて、THE ARRIVALの向かいのPlaza Premium Loungeに行ってしまいました
結局、1時間半くらい仮眠したかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする