Jul, 2017 BA Executive Club 特典航空券【Business Class】 キャセイ・パシフィック航空/Cathay Pacific A350-900 香港⇒バンコク(スワンナプーム) ※B777-300ERに機材変更

CX40001

実際の搭乗記はこちら↓

※追記 A350-900からB777-300ERに機材が変更となりました

またまた特典でA350-900のビジネスクラスに乗ることにしました
写真は、前回の搭乗時のもの
サングラスをかけているようなコックピット周りの黒枠、ウィングレットの曲がり具合が印象的ですね

アラスカ航空のマイルで、JALの特典航空券が発券可能になり、
調子に乗って2017年7月連休のバンコク(スワンナプーム)→東京(羽田)、10月連休の東京(成田)→ジャカルタのビジネスクラスを片道扱いで発券しました
詳細は↓

7月にバンコクまでどうやって行くか考えたときに、
最近2回発券していた、BAの特典でキャセイを思い出し、
これにしようと考えました
簡単に予約できるし、消費するマイル(Avios)も少なくて済むので

また例によって、
キャセイのビジネスがいいな
できればリージョナルじゃない、フルフラットになるシートを備えた長距離路線用機材がいいな
ということで、
搭乗する(したい)日の香港→バンコクを調べてみると、

th_British Airways HKG-BKK

CX705 HKG 8:15CX755 HKG 9:30CX751 HKG 14:25の3便がA350-900
CX703 HKG 17:05B777-300ER
CX709 HKG 22:25A340-300
あとは詰め込みのB777-300やA330-300

時間的にも、バンコクにあまり遅くならない時間で、
この前乗って、静かで乗り心地最高だった最新のA350-900にしよう
ということで、CX751かなと
本当は今後ますます乗れなくなりそうな4発機、A340-300も捨てがたかったのですが、
バンコク着が日付が変わった深夜になるので、諦めました
しかし、キャセイだけでも9本もバンコク行きがあり、
しかもA350-900が3本もあるなんて、さすがドル箱路線という感じ

BA Executive Clubの特典の検索をしてみると、
まだかなり早いからか、だいたいビジネスも空席があり、
CX751便も空席がありましたので、決定!

今回はブロックタイムで3時間以内ですが、前回の香港→台北(桃園)よりは長いので、楽しみです
あとは、機材変更にならないことを祈るのみ

以下のように発券しました↓

ブリティッシュ・エアウェイズ/British Airways のフリークエントフライヤープログラム
エグゼクティブクラブ/Executive Clubの特典航空券

キャセイ・パシフィック航空/Cathay Pacific
CX751 Business(U)
HKG 香港/Hong Kong 14:25
→ BKK バンコク(スワンナプーム)/Bangkok(Suvarnabhumi) 16:20
Duration 2h55m

 8,000Avios +¥15,840

※BA Executive ClubではMilesの代わりにAviosという単位になります
 香港→バンコクは、飛行距離が651-1,150マイル以内ということで、本来は15,000Avios(Business Class片道)が必要ですが、Aviosの消費を抑えるために、ここでキャッシュオプションを使用
 キャッシュオプションを使わないと、15,000Avios + ¥4,430でした
 7,000Aviosを¥11,410で購入した計算になり、1Aviosあたり¥1.63
 まあまあかな、という感じ

HKG-BKK 201707

前回、香港→台北(桃園)でA350-900のビジネスクラスを発券した記事はこちら↓
ここに書いたように、
ビジネスクラスだとキャセイ・パシフィック航空Websiteで座席指定が可能です

実際に、デビューしたばかりのA350-900に乗った搭乗記はこちら↓

British Airwaysのフリークエントフライヤープログラム”Executive Club”についてはこちら↓

BA Executive Clubのマイル(Avios)をホテルの予約でサクサク貯めていく方法はこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする