NH4929 CTS-RIS【Premium Class】AUG/2020

NH4929 Sapporo(New Chitose)-RishiriPremium ClassAug/2020

緊急事態宣言明け、「Go Toトラベル」も始まったので、お盆休みは北海道は利尻島へ

いつか利尻山に登ってやろうと思っていたんですが、例年ピークシーズンの利尻島は大混雑し宿代なども高くなるため、行けていませんでした

しかし、2020年夏はコロナ禍で旅行需要が激減し、千載一遇のチャンスということで、札幌経由で向かいました

札幌(新千歳)→利尻は、NH4929プレミアムクラスを利用

夏季(6〜9月)だけ利尻空港に運航されるANAのフライトです

さすがにお盆休みの利尻行きは混んでいたようで、「普通席は満席、プレミアムクラスは窓側も空いている」との話があったので、貯まっていたアップグレードポイントを使ってアップグレード

機材は、B737-700(JA17AN)

※写真は利尻空港到着時に撮影、晴れていればバックに聳える利尻富士(利尻山)が見えるはずですが…

ANAのB737-700は、2005年12月から導入されましたが、この搭乗の翌2021年6月には全機退役となりました

このJA17ANはそれよりも早く2021年1月に退役となったようです

ANAのB737-700のプレミアムクラスに搭乗するのは最初で最後でした

※普通席にはこの後、NH556 函館→東京(羽田) で搭乗する機会がありました↓

搭乗/Boarding

札幌駅近くの宿泊したいたホテルから、JR北海道の快速エアポートで新千歳空港に来ました

チェックイン時に「利尻空港の天候不良ということで、着陸できない場合は新千歳空港に引き返すという条件付きの運航、出発も遅れる可能性があり」と知らされました

搭乗/Boarding

東京行きでは利用したことのない6番ゲートからの搭乗でした

ANA B737-700 プレミアムクラス/Premium Class

2-2列の並びで、古い国内線用のプレミアムクラスのシートが並びます

もちろんリクライニングは手動です

シートはかなり使い込まれている感じです

出発/Departure

隣に駐機されている最新のB787 Dreamlinerに見送られ、出発

プッシュバックの最中に歌舞伎の機内安全ビデオ

2021年10月末で終了してしまったようです

脱出の際にスマホで撮影するという間の抜けたシーンが特に好きでしたが…

機窓から/From window

エア・ドゥのB737-700が見えます

ANAから移籍した機体ですが、ANAのB737-700が全機退役した後も、飛び続けています

新千歳空港はRW19Rからの離陸でした

旋回すると、北海道の雄大な大地がよく見えました

留萌とか北海道の西側の海岸線を北上していきますが、分厚い雲で地上は見えず

ドリンク、スナックサービス/Drink & Snack service

地方路線かつ時間帯もあってか、食事ではなく茶菓の提供でした

コーヒーとチョコレート

この他にも、お土産にいろいろお菓子を頂いたので、到着後にホテルでいただきました

機窓から/From window

利尻島に近づく際に、利尻富士(利尻山)がよく見えるように左側の席を指定していたんですが、天候が悪くてダメですね

翌日に登る予定の山を上空から偵察したかったのですが、残念ながら山は厚い雲の中でした

稚内からのフェリーも出入りする鴛泊を見ながら降下していきます

滞在先のホテルも見えています

利尻富士町の町役場もある、たぶん一番大きい集落である鴛泊

利尻島には集落以外は基本的には原野が広がっています

利尻空港へは東から、RW25への着陸でした

利尻空港はターニングパッドがありませんので、滑走路端で方向転換

小雨の中、駐機場へ向かいます

到着/Arrival

駐機場につく頃には強めの雨が降り出しました

ボーディングブリッジはありませんので、沖止め

傘をさして、ターミナルビルまで歩きます

利尻空港は札幌(丘珠)からの1日1便(夏の繁忙期は+1便)と、6月〜9月にこのANAの1便がやってくるのみの離島の小さな空港でした

利尻島は「夢の浮島」だそうですが、気候のいい夏の利尻島は、確かにいいところでした

到着後は、滞在するホテルの人と合流し、送迎してもらいました

ちなみに、翌日は早朝から小雨の中、利尻富士(利尻山)1,721mにアタックし、途中から晴れてきたこともあり無事に登頂することができました

利尻島で2泊3日の滞在の後、鴛泊港からハートランドフェリーで稚内に向かいました

稚内で1泊し、宗谷岬を訪問した後、宗谷本線の特急サロベツで旭川へ

旭川で1泊した後、旭川空港から東京に戻りました

まとめ/Summary

緊急事態宣言明け、お盆休みは北海道・利尻島へ

札幌(新千歳)→利尻は、夏季(6〜9月)だけ運航されるANA NH4929プレミアムクラスを利用

機材は、B737-700(JA17AN)

最初で最後のANAのB737-700への搭乗でした

フライトデータ/Flight Data

ANA
NH4929 プレミアムクラス(D)
CTS 札幌(新千歳)/Sapporo(New Chitose)
→ RIS 利尻/Rishiri
Aircraft B737-700(JA17AN)
Gate Departure 12:45(12:35)
Taxi Time 10m
Takeoff 12:55
Landing 13:31
Taxi Time 4m
Gate Arrival  13:35(13:25)
Duration 50m(50m)
ANA Mileage Club : 397mile 797PP

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする