JL513 HND-CTS【Class J】AUG/2020

JL513 Tokyo(Haneda)-Sapporo(New Chitose)【Class JAug/2020

緊急事態宣言明け、「Go Toトラベル」も始まったので、お盆休みは北海道は利尻島へ

いつか利尻山に登ってやろうと思っていたんですが、例年ピークシーズンの利尻島は大混雑し宿代なども高くなるため、行けていませんでした

今回は千載一遇のチャンスということで、札幌経由で向かいます

東京(羽田)→札幌(新千歳)は、JL513クラスJを利用

機材は、A350-900(JA04XJ)

何度も搭乗していて、どうでもいい嵐ジェットでした

※写真は新千歳空港到着時

 

搭乗/Boarding

お盆休みの最も移動が多い日だったので、さすがに混雑するフライトでした

しかし、普通席は満席ではなかったとのことらしいです

クラスJはアップグレードする客で、満席だったようです

単純に「隣に人が来ない」ということを狙うなら、急いでなければ普通席の後方がいいのかもしれない

出発/Departure

フライトの欠航は減ったようですが、大型機だけは地上に置かれているのを見ながらの出発です

大型機が駐機されてますが、コロナ禍の間に着実にB787とA350へ切り替えが進んでいます

機窓から/From window

C滑走路、RW16Lからの離陸でした

蒸し暑い日だったので、もやってますね

上空は当然ながら晴れ

雲は少し秋っぽい感じかもしれません

そういえば、嵐ジェットだったんだっけか

北に向かうと、だんだん地上の天気が悪そう

着陸/Landing

北からRW19Lへの着陸だったようです

かなり低い高度まで雲で、地上が見えたと思ったら、いきなり着陸という感じでした

到着/Arrival

天候は雨

北海道なんで、お盆休みでも雨が降ると涼しい感じで、一枚羽織るものが必要ですね

夏休みに行くヨーロッパみたいな感じだと思いました

到着後は札幌までガラガラの快速エアポートで出て、「さっぽろ夏割」を使って札幌駅前で一泊し、翌日に再び新千歳空港から利尻に向かいました

まとめ/Summary

緊急事態宣言明け、お盆休みは北海道は利尻島へ

札幌経由で向かいました

東京(羽田)→札幌(新千歳)は、JL513を利用

A350-900(JA04XJ) 嵐ジェットクラスJに搭乗しました

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL513 クラスJ
HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
→ CTS 札幌(新千歳)/Sapporo(New Chitose)
Aircraft A350-900(JA04XJ)
Gate Departure 11:45(11:40)
Taxi Time 16m
Takeoff 12:01
Landing 13:14
Taxi Time 7m
Gate Arrival  13:21(15:05)
Duration 1h36m(1h35m)
JL特典

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする