JL78 MNL-HND DEC/2019

JL78 Manila-Tokyo(Haneda) Dec/2019

マニラへの業務出張で、JALのJL78便を利用しました

搭乗機は、B787-8 Dreamliner(JA826J)

2012年4月、JALのB787としては初期に導入された機体です

復路に搭乗したJL78便はレッドアイフライトで、翌日出社しないといけない社畜的にはきついフライトでした

チェックイン/Check In

マニラでの仕事をすべて終え、ホテルで荷物をピックアップし、Grabでニノイ・アキノ国際空港ターミナル1へ

手続き開始の頃に到着しましたが、すでに長蛇の列でした

時間を潰し、少し列が短くなってからチェックインしました

PAGSS Lounge

お昼から何も食べていなかったので、とりあえずラウンジへ

プライオリティパスで利用可能な、パグスラウンジに入りました

内装はこんな感じで、まあ普通

ハズレが少なそうな粥とレンチンした焼売という中華っぽいものを少し食べます

味は想像通りで、可もなく不可もなく

搭乗/Boarding

どうせ到着が始発よりも早いので、そんなに急いで飛ばなくてもいいんですが、オンタイムより早めに搭乗開始でした

すんなり搭乗

エコノミークラス シート/Economy Class Seat

JALのB787の中でも、古いE03というコンフィギュレーションですので、シートもSKY WIDERではないものが、2-4-2列で並びます

レカロなので、座り心地はそんなに悪くもなく

どこも隣は空いているような搭乗率のため、もれなく私の隣(通路側)も空席

しかし、大問題はこのアームレストが上がらない!!!

このときのシートが壊れていたのか、それとも仕様かは不明ですが、せっかく隣がいないのに、窮屈に座らざるを得ませんでした…

出発/Departure

飛行時間は3時間12分

ただでさえ近いのに、冬場のジェット気流の影響で、飛行時間が短かすぎ

全然眠れませんね…

さて、離陸

深夜でもギラギラしているマニラを出発です

機内食/Inflight Meal

水平飛行に入ると、ガッツリめな機内食がサーブされます

時間が時間で、全部は食べられませんでしたね…

この後は、時間は短いですが睡眠

到着/Arrival

東京・羽田空港に到着

着陸時の衝撃で目を覚ましましたが、予定よりもかなり早着で4時半前にはゲートに着いていました

全然眠れませんでしたが、このあと家に帰り仮眠、そして午後から出社という社畜ぶりでした

まとめ/Summary

フィリピン・マニラへの業務出張の復路

マニラ→東京・羽田空港まで、JALのレッドアイフライト、JL78便に搭乗しました

ただでさえブロックタイムが短いのに、さらに飛行時間が短すぎたので、あっという間に到着してしまい、ろくに眠れず、疲れが数日残りましたね…

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL78 Economy
(Q)
MNL
マニラ/Manila
→ HND
東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
Aircraft B787-8 Dreamliner
(JA826J)
Gate Departure 23:42(23:50)
Taxi Time 25m
Takeoff 0:07
Landing 4:21
Taxi Time 5m
Gate Arrival 4:26(4:55)
Duration 3h44m(4h5m)
JAL Mileage Bank: 874mile 846FOP
Alaska Mileage Plan: 698mile

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする