JL741 NRT-MNL DEC/2019

JL741 Tokyo(Narita)-Manila Dec/2019

マニラへの業務出張で、JALのJL741便を利用しました

搭乗機は、B767-300ER(JA619J)

2008年から飛んでいる機体のようです

搭乗/Boarding

出張客と、バンコク線と似たような何しに行くんだかよくわからない おっさんがたくさんいる客層でした

JALのB767は2-3-2列の余裕のある並び、エコノミークラスのシートはSKY WIDERなのでGood.

さらに空いていたこともあり、隣席が空いていて完璧でしたね

出発/Departure

曇り空の成田空港第2ターミナルを出発

ほぼ同時刻にPRのフライトもありますが、日本人的にはJALのが数段マシなはず

PRには、数回しか乗ったことがありませんが、あまりいい印象がないですので

A滑走路を北に向かって離陸

上空から見ると、写真左のB滑走路はかなりターミナルから離れてますね

ある時から離陸は基本的にB滑走路になったのですが、第1ターミナルまではものすごく遠いので、タキシングに時間がかかるのもよくわかります

高度を上げ雲を突き抜けると、当たり前ですが晴れ!

太平洋上を進み、南北大東島の上空を通り、マニラまでは4時間半くらいのフライトです

機内食/Inflight meal

水平飛行に入ると、ドリンクサービスの後に機内食

すき焼き的なものは、なかなか良かったです

出張中は野菜を取りづらいので、生野菜はありがたいです

機窓から/From window

フィリピンの島々が見えてくるとマニラも近いです

ルソン島の上空まで来ると、高度を下げていきます

フィリピンの経済の中心地、マカティの高層ビル群を見ながら高度を下げていきます

到着/Arrival

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港に着陸

JALは写真の第1ターミナルを利用しています

冬の日本から、くそ暑いマニラに到着です

クリスチャンの国だけあって、クリスマスの装飾がすごいですね

そういえばフィリピンは、世界で一番長い期間クリスマスをやっているそうで

荷物が多かったので、Grabで会社の予約したホテルに向かいました

まとめ/Summary

フィリピン・マニラへの業務出張で、JALのJL741便のエコノミークラスを利用しました

なかなか快適なフライトでした

この日は移動のみでしたので、仕事もせず気持ちにも余裕がありました

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL741 Economy
(S)
NRT
東京(成田)/Tokyo(Narita)
→ MNL
マニラ/Manila
Aircraft B767-300ER
(JA619J)
Gate Departure 9:32(9:30)
Taxi Time 21m
Takeoff 9:53
Landing 13:31
Taxi Time 5m
Gate Arrival 13:36(13:35)
Duration 5h4m(5h5m)
JAL Mileage Bank: 1,457mile 1,810FOP
Alaska Mileage Plan: 947mile

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする