JL2 HND-SFO OCT/2019

JL2 Tokyo(Haneda)-San Francisco Oct/2019

サンフランシスコ出張の往路のフライトは、JL2便でした

JAL1便、2便サンフランシスコ線に充てています

これは、戦後最初の国際線定期便のフライトが東京-サンフランシスコ路線だったことに起因します

さて、搭乗機はB777-300ER(JA743J)

チェックイン/Check in

ワンワールドはノンステータスなので、けっこう並んでいるエコノミークラスのカウンターでチェックインでした

搭乗/Boarding

相変わらずJALは上級会員が多すぎますね

半分くらいいるんじゃないかと

年寄りの老後の楽しみ的な感じの老夫婦が多かったような気がします

彼らは我々の世代に大したものを残さなかった上に、海外で金を使うのはいかがなものかと思いますが…

エコノミークラスは、JALが自慢するSKY WIDER

相変わらず変な形の枕は健在のようです

最終的には、ほぼ満席でした

出発/Departure

夜発なので、プライベートの旅行で、仕事終わりに旅立てるのは◎

しかし業務出張だと、ぎりぎりまで仕事ができてしまうので、いかがなものか

雨に煙る東京を出発

機内食1/Inflight meal 1

だいたい夕食後の時間の出発ですが、水平飛行に入ると夕食が提供されます

まずはおつまみ(なぜか2袋)

牛バラ肉とトマトのピリ辛煮込みをチョイス

もう一方は、先日のJALフライトで食べてますので、これの一択でした

メインのピリ辛煮込みは、こんな感じ

味は悪くなかったという記憶が

新幹線を思い出すカチコチなアイスでした

食後は就寝

機窓から/From window

東行きなので、あっという間に明るくなり、朝がやってきます

ひたすら太平洋上を進みます

機内食2/Inflight meal 2

まだやっているのか、吉野家の牛丼

わざわざ機内で牛丼なんて食べたくないんですが…

相変わらず長距離路線の到着前は、これの一択のようですが、他のものが食べたいと言ったら、なにか出てくるのか?

到着/Arrival

遠くにサンフランシスコの街が見えてきました

これまでサンフランシスコに到着するときは、北側からゴールデンゲートブリッジを見ながら南下してくるパターンばかりでしたが、こういう南側からのアプローチもあるんですね!

最後は南側から着陸

となりに、もう日本には飛んでこないKLMのジャンボがいました

まだまだ現役なんですねー

サンフランシスコの滞在先ホテルへ向かいましたが、わざわざ高いお金を払ってタクシーに乗って渋滞にはまってました

個人旅行なら街まで絶対BARTで行くんだけど、出張で同僚上司がいるので、仕方ないですね

まとめ/Summary

サンフランシスコ出張の往路は、JL2便に搭乗しました

会社の出張でJAL続きですので、短い期間の間に高頻度で搭乗すると、機内食も同じメニューが繰り返されます

牛丼はいい加減いらないです

仕事の準備は万全でしたので、わりと余裕をもって臨んだフライトでした

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL2 Economy
(Q)
HND
東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
→ SFO
サンフランシスコ/San Francisco
Aircraft B777-300ER
(JA743J)
Gate Departure 19:45(19:50)
Taxi Time 24m
Takeoff 20:09
Landing 13:12
Taxi Time 11m
Gate Arrival 13:23(13:10)
Duration 9h38m(9h20m)
JAL Mileage Bank: 1,924mile 1,539FOP
Alaska Mileage Plan: 1,935mile

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする