Kuala Lumpur Int’l Airport, Malaysia Airlines Golden Lounge (Regional)

※2017年年始の情報です

バンコク行きの搭乗前に、マレーシア航空のゴールデンラウンジ・リージョナルに寄りました
マレーシア航空の本拠地、クアラルンプール国際空港には、マレーシア航空のゴールデンラウンジが3つあります
サテライト、リージョナル、ドメスティックとありますが、そのうちの一つです

バンコク行きの搭乗記↓
MHupgradeで、最低価格でビジネスクラスをへのアップグレードを落札したので、マレーシア航空のラウンジに入れたわけです

th_IMG_8418
場所は、出国審査の直ぐ後のメインターミナル内で、上層に上がるエスカレーターを上ったところです

th_IMG_8419
ラウンジの規模や豪華さは、サテライトターミナルにある、ゴールデンラウンジ・サテライトの方がいいとのことです
今回はリージョナルな路線のバンコク行きにメインターミナルからの搭乗するため、わざわざエアロトレインに乗ってサテライトに行くのも面倒だったので、ゴールデンラウンジ・リージョナルに入りました

th_IMG_8420
カウンターで手続きしてラウンジに入ると、中には池もあって普通に豪華でした

th_IMG_8428
外が見渡せて、飛行機も見れて、なかなかいい感じ

th_IMG_8423
ヌードルバーでラクサを作ってもらいました
味は、まぁまぁかな

th_IMG_8429
サーモンあるのは、ポイント高いと思いました

th_IMG_8432
真下のゲートにマレーシア航空のB737-800が到着
基本的にメインターミナル側にはマレーシア航空のB737-800ばかりで、同じ機材ばかりなのが残念ですね
奥のサテライトには、マレーシア航空が使いこなせていないA380が2機昼寝中
他に、ターキッシュエアライン、エミレーツ、エティハド、エチオピアと、中東系が強い印象です

th_IMG_8436
リージョナルにも、シャワーはあります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする