台北でiPhone SEを購入してみた ①

IMG_6364-w
今回、台北滞在中にやってみようと考えていたことの一つに、iPhone SEの購入がありました

今まで私がiPhone 5Sを引っ張って使っていたのは、サイズがちょうどよかったから
iPhone 6、iPhone 6S、iPhone 6S Plusと新しいのが次々に発売されていましたが、
iPhone 5Sの4inchの画面サイズがちょうどよかったので、買い換えていませんでした
前に、海外用で買って使っているZenfone 5の5inchでもデカすぎるという感覚です

しかし、そろそろiPhone 5S(docomoで購入)もかなりヘタってきた印象で、最後の売りどきだろうなと感じていました
そこに調度良く発売されたのが、画面サイズがiPhone 5Sと同じiPhone SEでした
(私みたいなのはAppleのカモだと思いますが)

IIJの格安SIMを日本で使っているので、SIMフリーのiPhoneがよいという理由の他に、
海外で販売されているものの方が都合がよかった点は、
カメラの操作音がしないこと
これは、決して盗撮目的でないのは言うまでもなく
日常的にネットで調べ物をして、Webページをスクリーンショットで保存して、後で見返すことが多い私にとって、
静かな場所、車内などで、いちいちカメラのシャッター音の「カシャ」が許せないのです
写真を撮っているわけでもないのに、なぜにあの「カシャ」

また、次回からは、海外で現地のSIMに差し替えて使えますね
これも、いつものようにZenfoneをルーターがわりに使うよりはマシでしょう

よって、日本で買うよりも安ければ、台湾で購入してみようと思ったのです

調べると、台湾にはApple Storeがありません
その代わりに、プレミアムリセラーが充実しているようでしたので、そちらの実店舗に行くことにしました
ちなみにOnlineのApple Storeはありますが、送付先の問題があり、短期滞在の私が滞在するホテルに送りつけることが可能なのかも不明だったので、考えませんでした

そこで、向かったのが、写真の台北101
ここの下階は免税店になっており、そこに台湾のAppleプレミアムリセラーの一つ Studio Aが入っています
ここで買えば、免税になりますので、退税(還付されるお金)があります

詳細はに続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする