【歪腰郵筒】台北の曲がったポスト【微笑萌郵筒】

※2016年2月末現在の情報です

IMG_5177
台北に行くなら、ぜひ行っておきたかった場所の一つが、この曲がったポスト。
2015年の台風13号が台湾中部を横断した8月8日に、強風で飛んできた看板がヒットし、赤と緑の並んで設置されているポストが、仲良くほぼ似たような角度で傾きました。
とても可愛らしいですね。
もちろん現役で、郵便物を投函できます。

Skyscanner 【海外・国内格安航空券、ホテル検索サイト】

IMG_5176
現地では「歪腰郵筒」とか「微笑萌郵筒」と呼ばれているようです。

場所はこちら↓

MRT南京復興駅(台北捷運 松山新店線、文湖線)で下りて、地上に出て徒歩2,3分です。
住所は台北市中山區龍江路104号、ちょうど セブンイレブン/7-11統一超商(龍京門市) がある前です。
簡単に訪問できます。

IMG_5175
ブームも去ったと思われる2月末に訪問したところ、根元の地面に写真のような、曲がったポストの説明の碑も設置されていました。
中国語(台湾語)、英語、そして日本語で書かれており、

「2015年8月8日の台風13号の影響で落ちてきた看板が私達に衝突しました。辛くて思わず倒れそうになってしまいましたけど、踏ん張りました。しかし、見ての通りこうやって私たちの腰はすっかり曲がってしまいました。でもこれも人生。腰が曲がっていても大丈夫。曲がっていたほうが私達芸術的で素敵じゃない?人生何があっても大丈夫って忘れないように私達と一緒に写真でも撮りましょう!」

とのこと。

ほっこりしますね。
だから台湾が好きです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする