TG682 BKK-HND【Business】NOV/2019

TG682 Bangkok(Suvarnabhumi)-Tokyo(Haneda)【BusinessNov/2019

バンコクから東京(羽田)まで、タイ国際航空、TG682便ビジネスクラスを利用しました

搭乗機はB747-400(HS-TGP)で、かなり年季の入った機材でした

バンコクと羽田を結ぶ、いわゆるドル箱路線に、退役も近そうなジャンボをダブルデイリーで投入しているのは意外です(コロナウィルス感染拡大前)

エーゲ航空A3の21,000mileで、TGのジャカルタ→バンコク→東京(羽田)のビジネスクラス特典航空券を発券しました

*A3の特典チャートでは、アジア(Far East)内でのスターアライアンス加盟航空会社のビジネスクラス片道が21,000mileでしたが、2019年11月より32,500mileに改訂されてしまいました…

TG434 CGK-BKK【Business】NOV/2019
TG434 Jakarta-Bangkok(Suvarnabhumi)【Business】Nov/2019 ジャカルタからバンコクまで...

チェックイン/Check in

ジャカルタからの乗継で、現地の友人と遊ぶためにバンコクの街まで行っていました

スワンナプーム国際空港に戻るのにはGrabを利用

一番手前の入り口で下ろしてもらいました

タイ国際航空の上級クラスのチェックインカウンターは、一番手前のA、Bあたりですね

もっとも今回は、ジャカルタからの乗継で搭乗券を持っていますので、その奥にあるタイ国際航空上級クラス利用者専用のセキュリティチェックに向かいました

サクッと出国

ロイヤルオーキッド スパ/Royal Orchid Spa

出国した後、まずはタイ国際航空自慢のロイヤルオーキッドスパに入ります

フットマッサージを受けてリラックス

エバー航空ラウンジ/EVA AIR Lounge

搭乗ゲートとは真逆の方向でしたが、居心地のよいエバー航空のラウンジで、シャワーを浴びます

そんなに混んでいなくて、快適でした

ここのラウンジは、なにげにマグナムのアイスがいいんですよね

搭乗口まで遠いので、搭乗時刻に合わせて早めにラウンジを出ました

搭乗/Boarding

真逆にあるエバー航空のラウンジから延々と歩いて搭乗ゲートへ

シャワーを浴びた後で汗をかきたくないので、ゆっくり行きましたが、寝る前にいい運動になりました

予定時刻より遅れて搭乗開始

タイ国際航空B747-400ビジネスクラス/TG B747-400 Business Class

タイ国際航空のB747-400 ジャンボ今回は1階にしました

特徴は、進行方向右側は壁(壁の向こうはギャレー)、前方はファーストクラス

今時珍しい、プロジェクターがありますね

右側、スクリーンを左に引っ張り出してないので、フライトマップがズレてますね

シートは、リージョナルのビジネスクラスのシートと同じ感じですが、モニターが4:3で古めかしいです

シートの機能は、一応電動です

ライフラットになりますので、寝るには十分です

アメニティキットとスリッパ

ヘッドフォンはノイズキャンセリング機能付き

最後に乗り込んできた、たぶんそっち系の怖いお兄さんが、隣りに座ってしまいました…

なんか変な緊張感がありつつ、セーフティビデオを見たら出発です

出発/Departure

セーフティビデオが終わると、画面が砂嵐

眠いんで寝たいのですが、中途半端に明るくて気になってしまいます

深夜のバンコクを離陸

離陸をすると、インフライトエンターテインメントを再起動したようですね

私は朝食まで寝ました

機内食/Inflight meal

出発前に伝えていた洋食をいただきました

見たとおりの朝食で、オムレツも悪くなかったと記憶しています

朝食が終わると、もうすっかり朝ですね

到着/Arrival

あっという間に到着です

三浦半島の先端あたりから羽田空港に向かいます

個人的には、4発機が好きだな

早朝の羽田空港に着陸

ゲートは一番遠いところでしたね…

降機後、振り返り

タイ国際航空のB747 400ジャンボは、この時点では羽田空港にダブルデイリーで飛んできていました

しかしタイ国際航空は、この後、中国武漢から感染が拡大した新型コロナウィルスの影響もあり、ついに経営破綻

運航は継続しながら、経営再建を目指すということで、他の世界中の航空会社と同様に、燃費の悪い古い機材は退役させていくのでしょう

そうなると、B747-400ジャンボも見れなくなってしまうのでしょうか

まとめ/Summary

タイ国際航空、バンコク→東京(羽田)のビジネスクラスに、搭乗しました

サービスは必要十分な感じ

今後もう乗ることがないかもしれない、タイ国際航空のB747−400ジャンボでした

フライトデータ/Flight Data

タイ国際航空/Thai Airways Intl
TG682 Business
(I)
BKK
バンコク(スワンナプーム)/Bangkok(Suvarnabhumi)
→ HND
東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
Aircraft B747-400
(HS-TGP)
Gate Departure 23:31(23:15)
Taxi Time 20m
Takeoff 23:51
Landing 6:50
Taxi Time 3m
Gate Arrival 6:53(6:55)(+1Day)
Duration 5h22m(5h40m)
A3特典

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする