Paris-Charles de Gaulle Airport, フランス政府専用機 MAY/2019

パリ・シャルル・ド・ゴール空港からエバー航空BR88便で出発する際、滑走路に向かう際に見ることができた、フランス政府専用機(フランス空軍所属)を紹介

“REPUBLIQUE FRANCAISE” の文字がかっこいいですね

大型機のA340-200

この他に、メインとして使われるA330-200もありますが、今回は見れませんでした

また別の場所にもA340-200、小型機のA310-300 2機が駐機していました

外国の空港でも、なかなか政府専用機など見ることはできませんが、

今回はA340-200 2機、A310-200 2機の貴重な機材を見ることができました

フランス空軍所属のA340-200は引退したと聞いてましたが、まだ飛んでいるのでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする