NH61 HND-CTS FEB/2019

NH61 Tokyo(Haneda)-Sapporo(New Chitose) FEB/2019

2月の週末に、ふらっと札幌へ、グルメを満喫しに

国内線は、特に航空会社のこだわりもないですが、せっかく上級会員(ANAプラチナ)になったこともあり、ANAで

東京(羽田)-札幌(千歳)は、世界でも有数の国内線の幹線だけあり、機材は国内線仕様のB777-300(JA757A)でした

かなりの詰め込み機材で、514席もありますね

昔は、この役回りはB747ジャンボでした

復路↓

チェックイン/Check In

ANAプラチナ資格なので、専用の入口から入ってチェックイン

そのまま国内線のANAラウンジへつながっています

ラウンジ/Lounge

土曜の午前中だからか、ラウンジ内は激混み

そのため写真などはなし、昼には札幌で美味しいランチが待っていましたが、朝食抜きは我慢できずラウンジを後にして、軽食を摂ってしまいました…

搭乗/Boarding

だいたい搭乗開始ちょうどにゲートに着くように動いていたのですが、ゲート前に着くと閑散としていました

直前でゲート変更になったということで、慌てて変更になったゲートへ向かいます

かなり最後の方に搭乗でした

さすがは、B777-300の詰め込み機材

国際線でも同じようにB777で3-4-3列のエコノミークラスはありますが、横に10列も並ぶと、満席だとやはり圧迫感がすごいだろうな…

このフライトでは、窓側でしたが、通路側との間の席は幸いなことに空席でした

出発/Departure

時間どおりにゲートを出発

2タミの隅っこの方から北に向かって離陸

機窓から 1/From Window 1

冬晴れで、東京の景色が綺麗でした

東京湾に突き出した鼠国の領土を見ながら

旋回して針路を合わせます

おなじみの渡良瀬遊水地のハート型の池

フライトマップ/Flight Map

東北地方の芯を北に向かいます

機窓から 2/From Window 2

山形の新庄とかそのあたりか

津軽海峡を越えて、苫小牧へ

テストコースでしょうか

到着/Arrival

今年は雪の少ない新千歳空港に到着

まとめ/Summary

普通の国内線フライトでした

可もなく不可もなくという感じ

3連休の前の週末、昼前という中途半端な時間だからか、そこまで混んでいませんでした

フライトデータ/Flight Data

ANA
NH61 Economy
(K)
HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda) 11:00
→ CTS
札幌(新千歳)/Sapporo(New Chitose) 12:35
Aircraft B777-300(JA757A)
Gate Departure: 11:00(11:00)
Taxi Time: 19m
Takeoff: 11:19
Landing: 12:27Taxi time: 12m
Gate Arrival: 12:39(12:35)
Duration (1h39m)1h35m
ANA Mileage Club 290miles, 306PP

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする