SQ32 Singapore-San Francisco【Premium Economy】May/2018

th_IMG_4268
搭乗機はA350-900(9V-SMO)
最新鋭の機材を使っての、搭乗日時点でのシンガポール航空の最長距離フライト

IMG_4315
東南アジアでも南の方のシンガポールから、日本を通り越し、太平洋を横断し、サンフランシスコまで行くフライトで、約13,600kmを14時間半かけて移動しました(タイムテーブル上では15時間15分)
この1フライトのPremium Economy(P Class)に搭乗したことで、ANA Mileage Clubに8,439miles加算(100%)
8,839PPものPremium Pointが貯まりました(400PPの搭乗ポイント含む)
一撃必殺という感じですね

この前のフライト、SQ403便に続いて、わりとお得に購入できたデリー発券、シンガポール航空プレミアムエコノミークラスの航空券(↓)を使い、インドからアメリカ西海岸へ向かいます

Singapore Airlines/シンガポール航空 Premium Economy Class
感想は、「思ったより、はるかに快適」

th_IMG_4259
デリーからのSQ403便からの乗継時間は3時間あったので、プライオリティパスで入れるSATSラウンジへ
受付でシャワーを使いたいというと、シャワーは待ち時間なしで使えました
その後は、シンガポール航空のクリスフライヤーゴールドラウンジに、UA PremierGold資格で入りました
お粥と焼売で軽いお腹に優しい朝食になりました

th_IMG_4267
搭乗ゲートはA15
シンガポール・チャンギ国際空港は久しぶりでしたが、変わらず搭乗ゲートの手前にセキュリティチェックがありますね

th_IMG_4277
Premium Economy Classは、主翼の上に位置していますが、A350は他の機材に比べ、エンジンの近くでもすごく静か
優先搭乗ができますので、早めに機内へ

th_IMG_4269
2-4-2の8列の並び×3の24席あるPremium Economy Classのシート
フラットにはなりませんが、それなりに倒れますので、快適でした

th_IMG_4270
機能的にデザインされたシートが並びます
さらにノイズキャンセリング機能付きヘッドフォンが使えるため、快適に過ごせました
すぐ後ろのEconomy最前列にバシネットをつけて乳幼児が何人かいて、一斉に
泣き出したりしましたが、ヘッドフォンの力もあり、ほとんど気になりませんでした
こんな長距離を飛行機に乗せられて、乳幼児も大変ですね

th_IMG_4275
枕もブランケットもEconomy Classよりも上質な感じでした
搭乗時にもおしぼりのサービス

th_IMG_4279
レッドアイフライトの後だったので、離陸時は爆睡してまして、気づいたら飛んでいました

th_IMG_4281
離陸後には、ナッツ

th_IMG_4283
機内食1食目
メインは、Book The Cookで事前に予約しておいた、ビーフブリスケットのローズマリーソース煮
美味しかった
隣のゴアから来たインド人のおっさんをはじめ、プレミアムエコノミーのキャビン24席中7〜8人のインド人のベジ食と同じタイミング
事前に頼んでいない乗客の食事がサーブされるのよりだいぶ早いタイミングでした

これは、この前に搭乗したSQ403便の機内食のメインと似ていた↓
まさか被ってしまうとは…

th_IMG_4284
デザートは、ベンジェリ

th_IMG_4287
快調なフライト

th_IMG_4288
使ってませんが、有償のWifiがあります

th_IMG_4289
他社でもありますが、単価は高いですね

th_IMG_4299
鹿児島の南に差し掛かったところで軽食、何種類かのサンドや、スナックの中から適当に取ったら、パストラミサンドのようなものでした

th_IMG_4301
ラバトリーはEconomyと共通ですが、長いフライトでも、きれいに保たれてました

th_IMG_4304
メニューとIFEのリモコン

th_IMG_4310
アメニティキットはA380の描かれたポーチに入ってます
靴下と歯磨きセットくらいしか入っていないので、アイマスクがあってもいいかなという感じ

th_IMG_4311
カムチャッカのあたりで、機内食2食目
ここだと、食後にまだ5時間半くらい飛行時間が残っています
メニューからディムサムを選択
普通に美味しかったです

th_IMG_4313
夜明け、主翼の先のウィングレットがカッコイイですね

th_IMG_4317
北米大陸が見えてきました
この後は陸地の上を南下

th_IMG_4321
サンフランシスコの街とゴールデンゲートブリッジが見えてきて、テンションが上がります

th_IMG_4327
着陸した後は、ゲートがあくまで10分ぐらい待機したか

th_IMG_4329
国際線の端っこの方のゲートに到着

長い長いフライトでしたが、最新のA350-900、しかもPremium Economy Classだったため、思ったよりも疲れませんでした
1時間おきくらいに、ドリンクを持ってCAさんが巡回しており、水分補給も十分でしたね
エコノミークラス症候群とかありますから
しかし、一番は隣りに座ったインド人のおっさんが、ちょこちょこトイレやストレッチに席を立っていたので、わりと自由なタイミングでトイレに立ったりできたのも大きかったです

入国は、今のESTAでの2度目だったので、3人待ちくらいでスムーズでした
日本人がシンガポール航空でインドからやって来たことに対し質問を受けましたが、マイレージランみたいなもんだと答えたら軽く笑われましたが
この後は、BARTでダウンタウンの安宿に荷物を置きに向かいました

SQ32
シンガポール航空/Singapore Airlines

SQ32 Premium Economy(P)

SIN シンガポール/Singapore 9:25(9:49)

→ SFO サンフランシスコ/San Francisco 9:40(9:24)

Duration 15h15m(14h35m)

Aircraft A350-900(9V-SMO)
※ANA Mileage Clubに加算
8,439miles(100%)
8,839PP