CX523 Taipei/Taoyuan-Hong Kong【Premium Economy】Apr/2018

IMG_0882
搭乗機は引続き、A330-300(B-LAK)

今回は、東京(成田)発台北(桃園)経由香港行き、CX523便をPremium Economyで予約してました
しかし、台北まで満席のため、成田から台北まではBusiness Classにアップグレード、台北から香港までは予約通りのPremium Economy Classとなりました

東京(成田)→台北(桃園)の搭乗記はこちら↓

IMG_0883
台北では一旦降機し、再度B9ゲートで出発を待ちました

IMG_0884
時間になり搭乗すると、先ほどまでインボラで座っていたBusiness Classのシートの2列後ろのPremium Economy Classの自席へ
2-3-2列の並びで、シートピッチ38インチのシートが並びます
キャセイのリージョナルのBusiness Classのシートも確か似たような感じでした

IMG_0885
余計な機能はありませんが、座り心地はすごくいいですね

IMG_0887
台北→香港という短い区間ですが、ヘッドフォンはノイズキャンセリング

IMG_0886
横にチャイナエアラインのジャンボを見ながらゲートを離れます
台北到着が予定よりも少し遅れていたせいか、そのままの遅れで出発

IMG_0888
離陸
晴れてるんだけど、水分が多いというか霞んでいますね
すっかり夏の空気です

IMG_0889
短時間でも一応機内食が出されました
メニューは魯肉飯(なぜかソーセージ付)の一択
今回は入国しませんでしたが、台湾を思い出す味でした

IMG_0890
相変わらず、手前で時間調整をしながら香港国際空港へ
着陸前に、そろそろ開通してしまいそうな港珠澳大橋を見ながら、西側からのアプローチでした

IMG_0891
キャセイのブラッシュ・ウィングの尾翼が並ぶのを見ると、香港に来たなという気になりますね
乗継便は夜発なので、一旦入国して時間を潰しました
意外とイミグレーションのカウンターは並んでいましたが、私はe道を使い瞬殺でした

IMG_0788
キャセイ・パシフィック航空/Cathay Pacific

CX523 Premium Economy(T)

TPE 台北(桃園)/Taipei(Taoyuan) 13:45(13:59)

→ HKG 香港/Hong Kong 15:45(15:36)

Duration 2h(1h37m)

Aircraft A330-300(B-LAK)
※British Airways”Executive Club”特典航空券
15,000Avios+¥4,610

コメント

  1. feel so fine より:

    MASさんこんにちは。

    成田台北もヘリンボーンなんですね、CXとは無縁なのでなんともうらやましいです。

    e道ですが、私はまだ2回しか入国してないのでe道取得まであと1回、上級会員の場合ANAJALの上級かマルコ持ちでないとダメだと思っていたのですが、デルタ金やエールフランス金でも取得できるいうブログを散見しまして、毎度あの入国の長い列だけは嫌だと思って焦ってマルコ緑を100USDも払ってしまいかなり凹んでます、デルタでもe道申請できたんだと。

    あの入国の長い列なんとかならないものかと。桃園も結構並んだ記憶あります。対して浦東が意外と並ばないんですよね。Welcome to Shanghai !!なんて審査官に言われちゃったりして、入国の一発目から上海のイメージが180度変わりました。

    • Mas より:

      feel so fineさん

      CXの成田ー台北は、B777-300の詰め込み仕様(Businessはフラットにならない)での運航が多いような気がしますが、今回はヘリンボーンでした。
      e道はすごく便利ですよ。e道表示の出ていない香港人用の改札機(みたいなもの)も使えます。
      DL金で申請できたのは知りませんでしたが、私はNHのブロンズの時に取りました。一応上級会員ですので。
      桃園は、年間3回のハードルがありますが、常客証+オンライン入国カードが最強です。それでも出国時の混雑は気になりますので、それはハード面を頑張ってもらうしかありません。
      上海浦東は、自分もこの前行った時に、空いていて驚きました。中国は、こんなじゃなかったはずです。