JL10 Tokyo/Narita-Chicago/O’Hare Nov/2017

th_IMG_0806
搭乗機は、B777-300ER(JA731J) “JAPAN AIRLINES Championship”
PGA TOUR Champions用の特別塗装機ということで、よく見るとロゴとう薄っすらゴルフボールが描かれています
最近の特別塗装は、ただシールを貼っただけみたいなものが多く、面白くありませんね

th_IMG_1663
相変わらず、馬鹿みたいに優先搭乗客が多かったです
見たところ、別に棚に入れる荷物があるわけでもない人が多かったですね
半分以上いたのでは?

th_IMG_1665
搭乗
長旅です…

th_IMG_1667
シートは、唯一JALを評価したいSKY WIDER
私はネックピローを持ってますので、クッションはこんな変な形ではなくて普通のスクエアがいいな

th_IMG_1668
隣がいなくて快適でした

th_IMG_1670
出発
よく見える写真が撮れませんでしたが、FinnairのA350-900はトナカイシールが貼ってある機体でした

th_IMG_1674
離陸し、鹿嶋のあたりを見ながら太平洋上に出ます

th_IMG_1675
つまみ

th_IMG_1678
機内食は、個人的に嫌いだった飯島シリーズがようやく終わり、若手料理家を起用したシリーズになりましたね
なかなか美味しかったと思います

th_IMG_1680
ハーゲンダッツとコラボすんじゃねーよと思いながら

th_IMG_1686
食後、一眠りして目が覚めると、アンカレッジ上空を通過中でした

ここからカナダ北部の上空で、そんなに目を凝らさずにも見えるくらいオーロラがきれいに出てましたので、
一眼レフを出してきて一人で撮影会をしてました
写真は別記事で↓

th_IMG_1688
アンパンと思いきや、コーンポタージュパン
変わったものを出してきますね…

th_IMG_0850
夜明けの空の色が好きです

th_IMG_1690
朝食はエア吉野家一択
朝から牛丼なんて食べたくないので、別の選択肢がほしい
そもそも日本から出かけていく、日本食が恋しいというタイミングではないので、わざわざ牛丼なんて出さなくてもいいと思います
「エア吉野家でございまーす♪」と自信満々に配るCAも嫌
飯島シリーズとともに終わってくれてよかったのに

th_IMG_1697
巨大なシカゴ・オヘア国際空港上空を一旦通過

th_IMG_1702
シカゴの高層ビル群の上空も通過し、ミシガン湖に出ます

th_IMG_1717
左旋回し、シカゴの摩天楼を見ながらオヘア国際空港に向かいます

th_IMG_1722
着陸しタキシング
ここは国際線の到着機はターミナル5へ、出発機は一部を除きそれぞれ別のターミナルから出発となる変わった運用です

th_IMG_1723
来たねアメリカ
このあと乗継だったので入国した後、ターミナル3へ向かいました

JAL

JL10
B777-300ER(JA731J)
NRT 東京(成田)/Tokyo(Narita) 10:50(11:05)

→ ORD シカゴ(オヘア)/Chicago(O’Hare) 7:30(6:48)

Duration 11h40m(10h43m)

Economy(S)
※Alaska Airlines “Mileage Plan” 6,274miles(Base 6,274miles)
なぜかAlaska Airlinesのマイルが100%で加算されました
※British Airways “Executive Club” 3,143Avios/40Tier points
JL10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする