桃園MRT空港線に乗ってみた②〜たまたまトラブルでノロノロ運転してました〜

th_IMG_9038
先日、台北・桃園国際空港に到着し、A13機場第二航廈站からA1台北車站まで桃園MRT空港線に乗車しました
たまたまトラブルだったようで、直達車で最短35分、普通車で45分という割には1時間近くかかってしまいました

ちょうどこのニュースのトラブルで、ゆっくり走っていたようです↓

<空港線>システム障害、一部区間で最大15分遅れ 開業以来初/台湾
(桃園 18日 中央社)17日夜、桃園メトロ(MRT)空港線坑口駅(桃園市)区間で、列車の全自動高速運転を行う無線システムに異常が生じ、台北へ向かう北上列車の一部に8~15分程度の遅れが出た。桃園メトロが18日朝、発表した。同日朝には復旧作業が終わり、午前からは正常に運転されている。システム異常の発生は、今月2日の正式開業以来初めて。
桃園メトロを監督する高速鉄路工程局は同日、主な原因はシステム設定にあるとし、桃園メトロに対し、検査の頻度を高めるよう求めていくとした。
ーexciteニュースよりー

th_IMG_9039
ちょうど台北方面の直達車の最終列車(22:42)が出た直後の時間に、A13機場第二航廈站のホームに着いたため、次の普通車に乗り込みました
続くA12機場第一航廈站、A11坑口、A10山鼻くらいまで、ほとんど停まっているかというくらいに減速したり、駅の間で停車したりしてました
おそらく上述のトラブルのせいだったんだろうと思います
その後は、順調に走るようになりました
th_IMG_9042
A8長庚医院までくると、ホームの反対側に来た直達車と緩急接続(あれ?最終は終わってたんじゃなかったの?)
早く行きたかったので、直達車に乗換えてA1台北車站まで乗車しました

トラブルでイレギュラーな運転をしていたようですが、
どんだけ試験運転をしているの?というくらい念入りに準備しての開業だったはずなので、
今後は安定した輸送をお願いしたいですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする