JALのフライトを他社の特典航空券で予約したときの予約番号確認方法



Japan_Airlines_logo.svg

※追記
2017年11月16日からBA特典で発券したJALフライトの予約は、同じ予約番号で直接JALのWebで確認、座席指定もできるようになっています↓

British Airwaysのフリークエントフライヤープログラムである”Executive Club”の特典航空券で、JALの国際線フライトを予約しました
今まで何度も発券していたキャセイ・パシフィックのフライトと同じように

しかし、キャセイ・パシフィックの場合は、BAでの予約番号をそのまま入力し、
キャセイ・パシフィックのWebで予約内容、座席指定(エコノミーは不可)をすることができましたが、
JALのフライトの場合は、JALのWebで予約番号を入力しても、エラーになります
別の予約番号が別にあるようですね

そこで、以下のような方法でJAL側の予約番号を確認し、座席指定をしました
めんどくさいですね…

①Amadeus e-ITRで、予約番号を確認する
Amadeus e-ITR
↑このWebページを開く

Amadeus e-ITR
上図のように、予約番号、姓、名を入力し、「e-ticket控え」ボタンをクリック

eITR トップページ - Amadeus Japan K.K.
予約番号の確認ができたら、「eチケットお客様控え表示 e-ticket Itinerary/Receipt」をクリック

eITR - Amadeus Japan K.K.
eチケット控えが表示され、JLの後に続く英数字6桁(赤枠の中)がJAL側の予約番号になります

②北米版のJALのWebsiteから座席の指定
以前の記事↓を参照

相変わらず、JALは「お得意様番号」というのが笑えますね
いつまで昭和の時代の商売をしているんだろうという気がします
よくJALに乗って偉そうにCAさんとか地上スタッフに威張っている爺上級会員にピッタリですが、私は好きません
ダサいです



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする