JL10 Tokyo/Narita-Chicago/O’Hare Oct/2016

JALの国際線は、生まれて初めて乗りました
業務出張なのでやむを得ず
乗らず嫌いだったわけではありませんが、ワンワールドはよく行く(行った)東南アジア、ヨーロッパ、アフリカ方面の接続がイマイチなので乗ってませんでした
JALのシートピッチが広いエコノミークラスのシートは評価に値するのではないでしょうか
機内食は、今回のは吉野家とのコラボ
前にはモスバーガーとのコラボしていたりと、奇をてらうような感じが「どうなの?」とは思いますが…

th_IMG_7427
搭乗機、B777-300ER(JA742J)

th_IMG_7428
エコノミークラスのシートは、JALが誇るSKY WIDER
3-3-3列並びで、シートピッチは34inch(=約86cm)、10.6inchのモニター付き

過去に乗ったタイ航空のA340-500のエコノミークラスのシートピッチ36inchには及びませんが、
JALのSKY WIDERの足元は広めで、これはこれでよかったです


※SKY WIDERを紹介する上記ページで出てくる3-4-2列並びなのは、改修後のB777-200ERのみのようで、今回乗ったB777-300ERは3-3-3列並びでした

th_IMG_7432
機内Wifiは有料で、
1時間 10.5USD(9.15USD)
3時間 14.4USD(12.95USD)
フライトプラン(24時間) 18.8USD(16.8USD)
の時間制限
データ通信料無制限というのは評価できると思います
※()内はJALカード支払い時

th_IMG_7433
おつまみ

th_IMG_7434
ビーフorチキンでチキンを選択

th_IMG_7435
つづいて小さいハーゲンダッツ

th_IMG_7441
フライトの中間ぐらいで、起こされてチーズパン

th_IMG_7442
着陸前に、吉野家の牛丼

シカゴ・オヘア国際空港の入国時は、APCのキオスクを使用し入国審査
バツ印が出なかったので、入国審査官の審査はないと思いましたが、バゲージクレームの手前で、入国目的や滞在日数などを聞かれました
Good luck!と言われ終了

日本航空/Japan Airlines
JL10
B777-300ER(JA742J)
NRT 東京(成田)/Tokyo(Narita) 11:10(11:43)
→ ORD シカゴ(オヘア)/Chicago(O’Hare) 8:55(8:17)
Duration 11h45m(10h34m)
Economy(Q) 1,886Avios
※Iberia Plusに加算
USセーバー50という安い変更不可の運賃だったため、JALでも30%
BAだと25%しか貯まりませんが、IBだと30%加算なので、加算後にBAに移行することにします
12-13時間ものフライトでも、加算率が低いと、たったの1,886miles(Iberia Plusでは単位がAvios)しか貯まりません…
ワンワールドは、他社フライトでの加算率が渋いケースが多数だと思いました
JL10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする