今さら饒河街夜市の福州世祖胡椒餅

いつも士林ばかり行っていて、なにげに初訪問した饒河街夜市

まず、なんと読むのか?
数少ない台湾人の知人に、
「松山(ソンシャン)にあるNight market」と聞いたら、「ラオハ」とか言ってました

そんなこんなで、いまさらながらに初訪問
場所は、松山駅からすぐのお寺の脇の入り口から参戦
一本道なので、食べ歩きしながら行って戻ってきました

いきなり入り口に、行ったら買って食べようと思っていた胡椒餅の店、福州世祖胡椒餅がありました
長蛇の列でしたが、並んで買いました
皮の表面がパリッとしていて中はモチモチして、胡椒のきいた葱肉の餡が美味しかったです
1個45NTで、そこそこお腹がいっぱいになります
熱々なので、口が火傷しないように注意して食べましょう

th_IMG_6343
松山駅側の入り口です

th_IMG_6348
いきなり発見、福州世祖胡椒餅

th_IMG_6347
待ってる間に仕込んでる様子が見れます

th_IMG_6346
釜の壁に貼り付けて焼いてます
職人芸という感じ

th_IMG_6349
あつあつですが、袋に入っている写真しか撮らなかった…


場所は、台鐵とMRT松山新店線の松山駅すぐ

ちなみに、前に九份に行く時に台鐵からバスへの乗換で、
瑞芳の駅前でふらふらしていて見つけた、
瑞芳美食街の胡椒餅も美味しかったのを思い出しました
また九份行くことがあったら行くかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする