台北大倉久和飯店(オークラ プレステージ台北) The Nineのパイナップルケーキ

剣潭山を下りて、MRT淡水信義線の剣潭駅から、MRTで4区間乗りまして、中山へ
ここで、知人と会うことになってましたが、時間がありました

ここ2回連続で、訪問時に品切れになっていたパイナップルケーキを求めて
台北大倉久和飯店(オークラ プレステージ台北)の1Fにあるベーカリー“The Nine” へ
※こんな高級ホテルは一生泊まることはないだろうなと…

今回は購入することができました
今まで、訪問した2回は、「明後日来て」(おいおい明日帰国だぜ)とか、
「火曜日に来て」(土曜日に訪問した際に、月曜日に帰国だぜ)
たまたま品切れだったのか、何なのかわかりませんが、3度目の正直でした

さすがは高級ホテルなだけに、お高いです
20個入りが780NT、12個入りが480NT
だいたい1個あたり40元もしますね…

結局、なんだかんだで安いし美味しいしで、気にいっている李製餅屋とは大違いです
あれはあれで、大好きですが

パイナップルケーキを買うといつも思うんですが、
中身が詰まっているだけに、なにげに重いですよね…

李製餅屋は目と鼻の先ですが、重くなったので今回はパスしました

お家で開封です
th_IMG_6775
さすがは、高級ホテルのベーカリー
包装がいいですね〜

th_IMG_6774
箱を開けると、1個1個違う包装というこだわりよう
こういう洒落たのもいいですね
※李製餅屋の12個入りなんて、スーパーのお惣菜コーナーみたいなプラスチックの箱だもんな(でも180NTだもんな)

1つ取ると、箱のなかは上げ底だということに気づきました

肝心のお味の方は、
生地はサクサクですが、ボロボロこぼれるのも最小限
中のジャムのような餡も洋菓子のようで非常に上品な感じでした

包装もいいですし、世話になっているような人へのお土産には最適だと思われます
お高いですが、また買いに行こうと思いました


交通も至便な中山駅のすぐ近くです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする