Jun.2016 中華電信のSIMのリチャージ、プラン購入を日本出国前にしてみる

※2016年6月14日現在の情報です。
 中華電信のSIMとそれを使うためのSIMフリー端末が必要です。

今回も台湾に行って、毎度お世話になっている中華電信のSIMを使います

前回、前々回の様子はこちら↓
Sep.2015 最新版 台湾SIMカード事情【中華電信】台北松山空港にて
Feb.2016 中華電信のSIMを台湾再訪時に使ってみた

今回は桃園国際空港着陸後すぐに携帯を使用できるように、先に日本でリチャージとプラン購入をしてみました

前回同様に中華電信のWebでリチャージ、
これはWebの代わりに、中華電信如意卡というAPPや、下記のPrepaid CardというAPPでもできます
リチャージにはクレジットカード決済が簡単なんで、私はそうしていますが、 台湾滞在中に如意卡(如意Card)を購入しておいて、有効期限内にスクラッチカードを削って番号を入力してもリチャージは可能です

プランの購入には、 Prepaid Card(中華電信行動預付卡)のAPPを使いました

PrepaidCard01
メインメニューで、主帳購買を選択

PrepaidCard02
加購法案で、學生方案と計量型から、計量型を選択

PrepaidCard03

プラン(容量)を選択し

PrepaidCard04

内容を確認し、購買をクリック

PrepaidCard05

簡単に購入が完了

好!!!

これで、飛行機が着陸後、スマホの電源を入れて、いきなり使用できますね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 門馬 より:

    わかりやすいブログいつも参考にさせて頂いております。この度私も中華電信さんの3日型を購入からの、APPからリチャージを考えていたのですが、どうにもこうにも、APPに登録が出来ません(「連線錯誤、請稍候再試」と出てしまいます)。誤入力の可能性は何度も確認したことにより無いと考えられます。web での会員登録は問題ありませんでした。

    なぜAPPへ登録出来ないのか可能性として上げられるのが、①まだ計日の3日が終わっていない ②よく分からず同じsim(3日型)を買ってしまった(ただしsimには実際手を付けておりません)

    中国語サイト読んでも理解できず、soloさんにご質問させて頂く次第となりました。

    ここまで目を通して頂きありがとうございます。
    大変恐縮ですが、お時間ご都合の良いときで構わないのでご回答頂ければ幸いなどと、失礼承知でお願い申し上げたく思います。

    用件のみですが失礼いたします

  2. Mas より:

    門馬さん

    こっそり運営しているこのBlogをお読みの方がいらっしゃるとは、驚きです。
    ありがとうございます。

    さて、中華電信のAPPは2種類ありますが、中華電信如意卡とPrepaid Cardという2種類のAPPがありますが、門馬さんがトライされているのはPrepaid CardというAPPでしょうか?
    Prepaid Cardですと、「門號資訊」を選択するとLogin画面になり、NunberとPasswordを入力する画面になります。そこで、Numberにはお手持ちのSIMの電話番号を、初期設定のPasswordには0000を入れてみてください。そのページの一番下にそのようなことが書いてあったと思います。一度ログインできたら、Passwordを任意の数字4桁に変更することができたと記憶しています。

    一度お試しください。それでもうまくいかないようですと、門馬さんのおっしゃるようなことが原因かもしれません。

  3. 門馬 より:

    丁寧なご回答ありがとうございます。
    Prepaid Cardアプリが見当たらず私は中華電信如意卡アプリを使用しておりました。アプリのインターフェイスが同じなので、soloさんのお話通りに操作していました。
    使いこなすために、色々勉強していかなくてはなと思う次第でございます。

    コメントついでの度重なる質問で恐縮ですが、空港で販売している計日型simは改めてリチャージすることにより、計量型へのプラン変更かつ日数が伸びるものでは、無いのでしょうか?使い捨てになってしまうのでしょうか。

    今後もブログ参考にさせて頂きます。
    この度は、お忙しいところ丁寧なご回答ありがとうございます。

  4. Mas より:

    門馬さん

    私の中華電信のSIMは2015年9月、台北松山空港に降り立った際に購入しているもので、その際は有効期限5日の計日型でした。
    この記事のパッケージのSIMです。
    →http://solo-traveler-mo.net/wp/2015/09/13/post-0-22/
    その後、2月、6月と訪問していますが、その都度有効期限が8月、12月まで伸びております。再度Prepaid Card APPで確認しております。
    私もWebで調べてみたのですが、何やら、有効期限が伸びないものもあるとか…
    この辺りは、何かSIMにも種類があるのかもしれません。
    結局は、現地でキャリアのショップや窓口で確認するしか無いのかもしれませんね。
    中途半端な答えで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。