台湾の常客証を試してみる

なんやかんやでここ1年の間に3回台湾に行っているので、今月台北にいく前に忘れずに常客証の申請をしました

正式名称は、「外籍商務人士使用快速査験通関証明

英語では、”Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors

screencapture-file-Users-Masahiro-Downloads-FFV105061200926109421465722149623-pdf-1465722170450-w

台湾を頻繁に訪れる外国人が、専用レーンで出入国審査を受けられる「快速査驗通關」を利用するための証明書

有効期限は発行日より1年間で、何度でも使えます

直近の1年以内に3回以上台湾へ入国している人であれば誰でも申請が可能で、オンラインでの申請となります

申請方法は、以下のように簡単でした

  1. 移民署の申請ページ(→https://niaspeedy.immigration.gov.tw/nia_freq)を開く

  2. 下部の”Yes, I understand the content and requirement above, and want to apply.”をクリックし、入力ページヘ

  3. 入力ページで必要事項を入力し、最後にapplyをクリック

    一般的な内容に加え、

    過去1年間に3回入国した日付の入力

    Identity Card Number欄は、運転免許証の番号を入力

    Visa Type欄は、ノービザなのでVisa-Exemptを選択

    Visa Number欄は、ノービザなので空欄

  4. 確認ページで入力内容を確認し、printをクリック

  5. PDFで常客証が発行されるので、忘れずにプリントして終了

入国手続は、人が並んでいない(と信じたい)Speedy Immigrationというカウンターで可能とのことですが、到着機内でもらう入国カードの記入と提出が必要らしいです

が、前回使ってみた Online Arrival Card、今回もまた登録しています

常客証Online Arrival Cardのコンボは通用するのでしょうか?

今回は桃園空港からの入国なので、入国審査に長蛇の列が予想されますが、果たして常客証の効果は

 

 


実際に試してみた
台湾の常客証とOnline Arrival Cardのコンボ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする