British Airways “Executive Club”

今年はアメリカへの出張が宣告されましたが、私のような平社員には選択の権利などあるはずもなく、JAL便が確定しています。
今まで、好んで乗ってこなかったワンワールドですが、搭乗した際のマイルはAmerican Airlines ”AAdvantage”に貯めていました。
理由は有効期限が実質無いから。
しかし、Advantageも改悪(特典必要数マイル増など)がまもなく。(2016年3月22日〜) ということで、
同じく有効期限が実質無く、国内のJAL便や、近場のアジア域内のCatheyで使う(Avios & Money)ということを考えて、
British Airways ”Executive Club”に貯め始めることにしました。
たくさん溜まってもオフピークの東京ーロンドンがエコノミー往復39000Aviosは魅力があります。
※BA Executive Clubでは、Mileの代わりにAviosという単位になります。

Advantageについては、たまに加算して有効期限を延長しつつ、保持していこうとは思います。

British Airways “Executive Club”
American Airlines “AAdvantage”

せっかくBA Executive Clubに入会したので、さっそく先日の台北週末旅行にてRocketmilesのキャンペーンで、いきなり7,000Aviosを獲得。 詳細は後日。

Rocketmilesの初回ボーナスキャンペーンで7000Avios獲得

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする