JH205 MMJ-FUK APR/2021

JH205 Matsumoto-Fukuoka Apr/2021

FDA/フジドリームエアラインズ JH205 松本→福岡を利用

搭乗機は、ERJ-170(JA02FJ)

需要が相当落ち込んでいる時期で、タイムセールで往復¥22,000と安かったので、空港まで車で行ってサクッと搭乗しました

松本空港から搭乗するのは、この時が初めてでした

チェックイン/Check in

実質FDA専用空港という感じの松本空港

JALの大阪(伊丹)行きのフライトが8月の1ヶ月間だけありますが、それ以外はFDAのみです

搭乗/Boarding

ボーディングゲートは1つのみ

まったく迷うことはありません

FDA ERJ-170 普通席/Economy Class

搭乗機 JA02FJは水色で、FDAの初期に導入された2機のERJ-170のうちの1機です

初期に導入の2機とJA04FJ以外の、JA03FJとJA05FJからJA16FJまでの13機は、やや大きいサイズのERJ-175

合計16機が現在運用中です

機内はモノクラスで、2-2列のシート並び

ヘッドレストカバーは機体と同じ水色です

このエンブラエルのシートはホールド感もあって、案外快適

これで機内wifiサービスがあれば、最強かと

需要が減退している時期だけあって、ガラガラのフライトでした

機窓から/From window

桜も満開に近く、春爛漫という感じの空気の中、出発

春らしく、晴れていても霞がかっているため、残雪の北アルプスは拝めず

強い南風だったからか、RW18からの離陸でした

離陸後、すぐに左旋回、続いて右旋回し、松本市街を見ながら高度を稼いでいきます

西に向かって北アルプスを越えていきますが、曇ってますね…

着物隙間から見えるのは、乗鞍岳

続いて西へ進むと、加賀白山

琵琶湖あたりまで来ると、あとはひたすら雲の上の飛行でした

ドリンクサービス/Drink service

安定のシャトレーゼのチョコとともに、ドリンクサービス

機窓から/From window

雲が切れると、もう山口県上空

角島大橋で有名な角島あたりが見えました

海の中道を見ながら、福岡空港に向けて高度を下げていきます

博多の街を見ながら着陸します

福岡空港RW16に着陸

福岡空港2番ゲートに到着しました

FDAはこの辺りの搭乗口を利用することが多いようです

まとめ/Summary

FDA/フジドリームエアラインズ JH205 松本→福岡を、タイムセールで利用しました

松本空港から搭乗するのは、この時が初めてでした

なかなか快適なフライトでした

フライトデータ/Flight Data

フジドリームエアラインズ/Fuji Dream Airlines
JH205 普通席
MMJ 松本/Matsumoto
→ FUK 福岡/Fukuoka
Aircraft ERJ-170(JA02FJ)
Gate Departure (14:25)
Gate Arrival (16:05)
Duration (1h40m)

この他の搭乗記はこちら↓

搭乗記/Flight Records
以下、クリックすると詳細が見れます。記事に飛びます。 新しい順、記載のないものはエコノミークラス。 上図は、過去すべての搭乗区間を表示...

※最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする