JL492 KCZ-HND【Class J】AUG/2020

JL492 Kochi-Tokyo(Haneda)【Class J】Aug/2020

緊急事態宣言明け、「Go Toトラベル」も始まり、8月末にカツオのたたきを食べに高知へ

航空券+ホテル代込の、JALのダイナミックパッケージでの予約でした

帰路の高知→東京(羽田)JL492 クラスJ に搭乗

搭乗機は、B737-800(JA331J)

チェックイン/Check in

高知龍馬空港というだけあって、坂本龍馬推しが半端ない高知でした

空港でももちろんのこと

クラスJの窓側に空席があったので、空港で1,000円払ってアップグレード

搭乗/Boarding

JALの地方路線はきまってB737-800

ANAのように機材のバリエーションがほしいところ

JAL B737-800 普通席/Economy class

単通路機なので、2-3列でSky Next仕様の黒い革のシートが並ぶクラスJ

フライトが削減されており、2,3便をまとめられていましたが、クラスJでも隣が来ないくらいの低い搭乗率でした

出発/Boarding

ANAの最新のA321neoに見送られて出発

機窓から/From Window

Rw14からの離陸

離陸後は海に向かって上昇していきます

海岸線の奥には、桂浜も見えます

室戸岬を見ながら上昇していきます

続いて、本州最南端の潮岬、串本付近を見ながら

伊豆諸島が見えてくると、東京も近いですね

房総半島の南端を見ながら降下していきます

東京湾をぐるっと回って幕張新都心

東京湾岸の鼠国の領土

ゲートブリッジを至近にみながら羽田空港に向かいます

最後に左に針路をとり

羽田空港B滑走路、RW22に着陸

ここにも減便で飛べない大型機が並んでいました

この時期は、Go Toトラベルが始まって少し旅行需要が増えました

しかし、依然としてほとんどの路線のフライトは「減便+機材小型化」が行われていました

まとめ/Summary

緊急事態宣言明け、「Go Toトラベル」も始まり、8月末にカツオのたたきを食べに高知へ

JALのダイナミックパッケージを利用しました

復路の東京(羽田)→高知は、JL492 B737-800クラスJを利用

普通席の予約でしたが、空港で¥1,000でアップグレードしたのでした

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL492 クラスJ
KCZ 高知/Kochi
→ HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
Aircraft B737-800(JA331J)
Gate Departure 9:29(9:35)
Taxi Time 9m
Takeoff 9:38
Landing 10:43
Taxi Time 6m
Gate Arrival  10:49(10:55)
Duration 1h20m(1h20m)
※JAL Mileage Bank: 484mile 472FOP

※最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする