CI108 TPE-NRT JUN/2019

CI108 Taipei(Taoyuan)-Tokyo(Narita) JUN/2019

ちょくちょく実施している週末(+有休)台湾小旅行、このときは台北から足をのばして宜蘭まで行ってきました

復路のフライトは、中華航空/チャイナエアラインのCI108便

搭乗機は、A330-300(B-18311) ※スカイチーム塗装機

チャイナエアラインでは、A330-300ばかりが台北(桃園)−東京(成田)のフライトに投入されていますが、そのうちでも古めの機材でした

チェックイン/Check in

スカイチームゴールドエリート資格があるため、チャイナエアラインのビジネスクラスカウンターで、さくっとチェックインを済ませました

朝は混んでいることが多い桃園国際空港のセキュリティチェックも、空いてました

それにしても、混んでいるときは長い長い列ができますね…

桃園国際空港 チャイナエアライン・ラウンジ/China Airlines Lounge, Taoyuan Airport

ここのラウンジは小さいですが、インビテーション通りに利用

内装がリニューアルされましたね

軽く牛肉麺だけいただきました

ターミナルで見ることができた機材/Fleets I could see

搭乗ゲートに向かう途中で見ることができた機材

A350-900のエアバスカーボン塗装機

そろそろ本当に見れなくなりそうな、B747-400ジャンボ

シンガポール航空のA330-300 スターアライアンス塗装機

搭乗/Boarding

搭乗ゲートはB8、タイワンツキノワグマの装飾ですね

定刻どおりに搭乗開始でした

エコノミークラス/Economy Class

エコノミークラスの機内の様子

2-4-2列の並びでかなり古めのシートが並びます

チャイナエアラインのA330-300は当たりハズレがあり、こちらはハズレ機材ですね…

機内エンターテインメントのモニターも極小

何世代か前の印象です

イヤホンとぺらっぺらのブランケットも配布されています

出発/Departure

だいたい定刻通りに出発

アムステルダムからKLMが到着

KLMは、アムステルダム−台北(桃園)−マニラという路線を運行しています

残念ながら台北(桃園)−マニラの以遠権区間のみの搭乗はできないようですが

遠東航空がダナンから到着

新潟までMD-82/83で飛んでいるのもすごいですが、ベトナム・ダナンまでも飛ばしています

発注中のB737-Max8の納入がいつになるかわからないので、しばらく続くのでしょう

スカイチーム塗装のB747-400

前述の通り、そろそろ退役でしょうか

機窓から/From window

南に向けて離陸し

右旋回し、海上に出たあとは一路成田へ向かいました

巡航中でも雲の中を飛んでいるのがほとんどでした

機内食/Food

チキンを選択

鶏魯肉飯のような感じで、美味しくいただけました

到着/Arrival

日の長い時期ですが、さすがに19時をすぎると暗いですね

夜の帳が下りた成田空港に到着

まとめ/Summary

台湾への週末(+有休)小旅行の復路で、中華航空/チャイナエアラインのCI108便、台北(桃園)→東京(成田)を利用しました

日本−台湾路線など近中距離の路線にメインで充当されるA330-300、しかも古い機材でした

ソフト面はよいチャイナエアラインですので、ぜひとも機材の更新を進めてほしいと思いました

フライトデータ/Flight Data

中華航空/China Airlines
CI108 Economy(H)
TPE 台北(桃園)/Taipei(Taoyuan)
→ NRT 東京(成田)/Tokyo(Narita)
Aircraft A330-300(B-18311)
Gate Departure 14:38(14:30)
Taxi Time 47m
Takeoff 15:25
Landing 19:12
Taxi Time 9m
Gate Arrival 19:21(18:55)
Duration 3h43m(3h25m)
Delta Sky Miles: 335mile

 

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする