2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ⑤ チケット購入 West Ham United vs Southampton

2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ⑤ チケット購入 ウェストハム・ユナイテッド vs サウサンプトン

前記事では、GW 欧州フットボール観戦の旅のうち、イングランドでのプレミアリーグ第37節観戦の計画について書きました↓

2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ④ プレミアリーグ編
2019 GW 欧州フットボール観戦の旅 計画中… ④ プレミアリーグ編 GW 欧州フットボール観戦の旅は、3つのセグメントに分かれますが...

記事に書いたとおりに熟考を重ねましたが、結局無理はせずロンドンでの1試合の観戦に決定し、チケットをオフィシャルウェブサイトで購入しました

チケットをウェストハム・ユナイテッドのオフィシャルウェブサイトで購入した

事前にウェストハム・ユナイテッドのオフィシャルウェブサイト上で告知されていたとおりに、5/4(土) 15:00 ウェストハム・ユナイテッドvsサウサンプトン(ロンドンスタジアム、ロンドン)のチケットのGeneral Sales(一般発売)が、ロンドン現地時間4/23(火)9:00〜(日本時間16:00〜)に始まりました

ド平日で、しかも私はオフィスで仕事中だったので、帰宅した夜9時頃に、オフィシャルウェブサイト(https://www.whufc.com/tickets/match-tickets)で購入しました

やはりプレミアリーグはかなり日程が近づいてこないと一般発売せず、それまではシーズンシート保持者や、メンバーシップ会員にチケットを販売しています

それらの先行販売で、ほとんど売れてしまっているのか、空席のあるエリアは広いですが、実際に選択できる席は少なかったです

予約したのは、メインスタンド2階中央寄りの前の方

チケットの価格は、ノンメンバー(非会員)で〜60ポンドと、プレミアリーグにしては比較的安価な価格帯でした

ビッグ6あたりになるとチケットは定価自体が高額な設定です

私が予約したのは、空きを見つけた、206区画の赤丸印のあたりのメインスタンド2階席の前方の列で、ピッチ中央よりのシートです

ロンドンスタジアムは、ロンドンオリンピックの際の陸上競技などが行われたスタジアムなので、2階席だとピッチまで少し距離がありそうですが、実際はどんな感じか、楽しみです

料金は55£、これに手数料1£を加えた合計56£をクレジットカード決済で支払います

※ちなみに1階席は、112あたりで1席だけ空席があったのですが、私が他の区画の空席を確認している間に空席がなくなってしまいました

画像右下の218-221あたりの区画には空席がない表示ですが、ここはアウェイチーム(サウサンプトン・サポーター用の席のようです)

チケットはこんな感じ

予約したチケットは、オンラインで発行されているもの(PDFファイル)をダウンロードできますので、これを印刷して会場に持参するといいようです

氏名の他に、ID番号を入力する欄はありませんでしたが、購入者の確認はあると思われますので、パスポートを忘れずに携帯しましょう

ウェストハム・ユナイテッド オフィシャルウェブサイトでの、チケット予約方法

ウェストハム・ユナイテッドのオフィシャルウェブサイトの中のBOX OFFICE(→eticketing.co.uk/whufc)にアクセス

言語は標準で英語です

BOX OFFICEページの上の方の“MATCH & EVENT TICKETS”タブの下の”FIND TICKETS”をクリックすると、チケットを販売しているカードを選択できますので、観たい試合の”SELECT”をクリック

前述のような、シートマップが表示され、区画を選ぶと、ピンポイントでシートの場所を指定できました

その後、個人情報のアカウントを作成(氏名、メールアドレス、連絡先電話番号など)し、決済画面へ

決済方法は、クレジットカードで(チケット発券方法はE-mailで固定になっています)

確かクレジットカードはAMEX、VISA、MASTERなどが選べました

注意は、座席の選択から決済完了まで20分以内で終わらせないといけないこと(ページにタイマーがあります)でしょうか

しかし、タイマーの時刻の減りが急に早くなったりしたので、さっさと購入手続き(決済)を済ませましょう

簡単に購入でき、チケットダウンロードリンクの書かれたメールが届き、手続きは完了です

メールの中のリンクをクリックし、ダウンロードしたチケットをプリントアウトして、パスポートと一緒に持参すると、スタジアムに入れるようです

結局プレミアリーグは1試合のみの観戦

プレミアリーグ第37節では、もう1試合5/3(金)夜にエバートンvsバーンリーをリバプールで観戦しようかと思いました

物理的には可能ですが、スペインからリバプール(マンチェスター)までの移動の航空券代がLCCでも高額なこと、なぜか翌日5/4(土)はリバプールからロンドンまで直通のVirgin Trainの特急列車が運休のため2〜3回の乗継が必要で移動に時間がかかること、などから無理をせず断念することにしました

まとめ

いよいよ2019年GW 欧州フットボール観戦の旅の出発まで1週間を切りました

試合まで11日という、予想通りのタイミングで一般販売が開始された、イングランド・プレミアリーグ第37節ウェストハム・ユナイテッドvsサウサンプトンのチケットを購入した件を記事にしました

チケットはWebで簡単に購入できるようになっていて楽でした

この結果、リーガ・エスパニョーラ2試合、プレミアリーグ1試合をこの2019年GWに観戦することになりました

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする