タイ AIS SIM2FLY Asia&Australia ② 〜インドネシア・ジャカルタ周辺で使ってみた〜

成田空港でAISのSIM2FLYをiPhoneに挿入したところ、Softbankの電波を拾いました
日本ではSoftbankの回線を使用するようです
その場でアクティベートされたとのSMSが届いて、8日間有効、4GBのプランが開始されました
この後向かうインドネシアでアクティベートできないと困るため、日本でも使用できるこのSIMを出国前に日本で開通させたのでした

JAL便で東京(成田)からジャカルタへ向かいました
フライトの詳細は↓

ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港へ到着後、AISのSIM2FLYを挿したiPhoneの電源を入れてしばらく待つと、IND TELKOMSELという表示になり、SMSが届きました
th_IMG_1275
インドネシアでは、Telkomselにつながるようです
このTelkomselはシェア40%の大手ですね

4G LTEは不安定な感じだったので、3G Dataで通信をしていましたが、動画をガツガツ見るわけでもなかったので、特に不便はありませんでした

AISのSIMを利用する際には、my AISというAISのAPPが大変に便利です

最初はSIMを挿した状態で、SMSで届くOTP(One Time Password)認証が必要です
が、後から設定でiPhoneのPasscodeやTouch ID認証を有効にすることができました
いちいちOTP認証をすることなく簡単にLog inできるようになり、便利です

th_IMG_1277
現在利用中のパッケージや、残りのデータ量の確認も簡単にできるのでオススメです

th_IMG_1342
パッケージのスタートが10/7の7:27(Thailand time)
※日本時間の9:27で、成田空港第2ターミナル・サテライトのJALサクララウンジで開通させた時間です
エンドは10/15の7:26で、きっちり開通から8日間(192時間)有効となっていました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする