JALのフライトを他社の特典航空券で予約したときの座席指定方法

Japan_Airlines_logo.svg

こんな記事を書くということは、
他社の特典航空券でJAL便を予約したということです
最近、噂のアラスカ航空の特典で
詳細は、また書きます

【追記】
↓書きました

ということで、他社のフリークエントフライヤープログラム特典航空券を発券し、JALの国際線を予約しました
幸いe-ticketには、その他社の予約番号に加えて、JALの予約番号も載っていましたので、
座席指定をしようと、JAL国際線のWebsiteで予約確認画面を開きました
JAL Website→https://www.jal.co.jp/inter/

※余談ですが、JALの予約確認て、いちいち日付と便名(しかも3桁で入力せなあかん)が必要で、
いちいちめんどくさいです
予約番号と名前だけで見れるANAやその他の航空会社のほうが便利でいいと思います

しかし、予約自体は確認できたんですが、
↓下のような画面になり、座席の指定ができませんでした
th_JAL Web 予約確認

※本画面で、座席指定/変更等を手続きいただくことはできません。
とのこと
さて、どうしたものか…

ここで、ウェブで検索していると、
北米版のJALのWebsiteから座席の指定ができるとの情報を見つけ、試してみました
JAL北米版Website→http://www.ar.jal.com/arl/ja/?country=ar

日本版と同じように、
予約確認画面で、予約番号、便名、日付、名前を入力し、予約を確認すると予約便が表示されます
その予約便を選択すると、
↓下のような画面が出てきました
th_JAL Web 予約確認2
「座席を指定する」を選ぶと、シートマップが表示され、座席の選択をすることができました
ちなみに、「eチケットお客様控」の表示・印刷はボタンを押してもできませんでした

なぜに北米版Websiteだと座席指定ができるのかは不明ですが、これは国内線でも同様なようなので、
他社のフリークエントフライヤープログラムの特典航空券でJAL便を予約する際には、
覚えておいて損はありませんね!

今回は、アラスカ航空の特典航空券でしたが、
ブリティッシュエアウェイズの特典航空券でも、このような座席指定が可能なようです

あと、JALのサイトをいじっていると、いつも思うんですが、
「お得意様番号」とかいう名称は超絶にダサいですね
昭和な感じ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする