NH796 OIT-HND JAN/2021

NH796 Oita-Tokyo(Haneda) Jan/2021

2020-21の年末年始は親戚などを訪ねて、まずは九州方面に向かいました

復路は、ANAの特典航空券で元旦の NH796 大分→東京(羽田) 普通席 を利用

搭乗機は、B767-300ER(JA611A)

元旦ということで、2021年の初フライトでした

日本列島大雪の影響で、前日の2020年大晦日から全国各地の空港や多くのフライトに影響が出ていました

大雪の影響/Impact of heavy snow

ここ大分空港も大晦日は滑走路閉鎖、2021年元旦のこの日も午前中の早いフライトは全便欠航となっていました

ANAの朝のフライトも欠航で、このNH796が初便とのことでした

大分市や別府市のあたりの平地は積もるほど雪は降りませんでしたが、空港のある国東半島の方が雪は降りやすい場所のようです

チェックイン/Check in

朝のフライトが欠航になったため、混雑を心配し、別府北浜からバスで大分空港に到着

しかし、なんのことはない

元旦に国内線に搭乗するのは、多分初めてでしたが、空いてました

普通は、みんなお家にいる日ですよね…

搭乗/Boarding

2番ゲートからの搭乗でした

ANA B767-300ER 国内線仕様 普通席/Economy Class (Domestic)

2003年7月から飛んでいる機体のようです

レドームの先っちょだけ灰色

B767は2-3-2列でシートが並ぶ、普通席

シートは一応、RECARO製のようです

下にUSB差込口がありますが、分かりづらい場所にありますね

上空では機内Wifiも使用できました

元旦に縁起のいいダイヤモンド富士

出発/Departure

今朝までに降り積もった雪もだいぶ溶けた大分空港を出発

機窓から/From window

大分空港RW01から、北に向かっての離陸でした

上昇中に見えた国東市のあたりは、さらに雪が積もっていたようですね

右旋回し佐多岬半島方面へ

風車が並んでいるのが目立ちます

伊方町は風力発電が盛んなようです

この後左旋回して東京に向けて飛行していきます

愛媛県松山市あたり

瀬戸大橋が見えました

ドリンクサービス/Drink service

紙コップがスヌーピー

ホットドリンクとコールドドリンクを頼んだようです

機窓から/From window

この都会は大阪

数日前には雪など見えなかった琵琶湖沿いも雪が積もっているようです

雪雲が途切れたあたりは伊勢湾付近

静岡まで来ると雲は無し

日本平、三保半島の向こうに富士山がきれいです

富士山に限っては、数日前とあまり雪の状態も変わっていないようですが、

元旦から富士山を拝めてありがたい気持ちになりました

伊豆大島が上空からこれほどよく見えたのも初めてか

三原山の火口の周りは「裏砂漠」とよばれ、日本で唯一の砂漠ということで知られています

三浦半島の先端、油壷あたりを見ながら、東京湾に進入していきます

最後には左旋回して、羽田空港に向かいます

関東平野からも富士山がよく見えていた冬らしい日でした

羽田空港のA滑走路34Lに着陸しました

到着/Arrival

羽田空港第2ターミナルの駐機場に到着

相変わらず待てない人々がいて、なんだかな

まとめ/Summary

2020-21の年末年始は親戚などを訪ねて九州方面へ

往路は、NH796 大分→東京(羽田) 普通席 を利用、搭乗機はB767-300ER(JA611A)

日本列島大雪の影響で、前日の2020年大晦日から全国各地の空港や多くのフライトに影響が出ていましたが、このフライトには特に影響もありませんでした

元旦から富士山を拝めて、いいフライトでした

フライトデータ/Flight Data

ANA
NH796 普通席
OIT 大分/Oita
→ HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
Aircraft B767-300ER(JA611A)
Gate Departure 12:31(12:30)
Taxi Time 8m
Takeoff 12:39
Landing 13:42
Taxi Time 6m
Gate Arrival  13:48(13:55)
Duration 1h17m(1h25m)
※NH特典

この他の搭乗記はこちら↓

搭乗記/Flight Records
以下、クリックすると詳細が見れます。記事に飛びます。 新しい順、記載のないものはエコノミークラス。 上図は、過去すべての搭乗区間を表示...

※最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする