JL124 ITM-HND DEC/2020

JL124 Osaka(Itami)-Tokyo(Haneda) Dec/2020

Go to トラベルを利用して、JALのダイナミックパッケージで、沖縄へ

復路は、東京(羽田)への直行便より安かった大阪(伊丹)経由にしていました

2本目は、JL124 大阪(伊丹)→東京(羽田) 普通席

搭乗機は、B787-8 Dreamliner(JA849J)

東阪路線も、JALの国内線仕様のB787に搭乗するのも初めてでした

JAL サクララウンジ/Sakura Lounge

沖縄(那覇)からのJL2084での到着から、出発まで1時間半と十分に時間があったので、サクララウンジを訪問

この羽のようなオブジェと似たようなのを香港のCXのラウンジで見たことがある気がします

改装されたばかりということで、なかなかモダンなインテリア

ドリンクを頂いたくらいですが、さほど混んでいなかったため快適に過ごせました

搭乗/Boarding

17番ゲートからの出発でした

搭乗が始まると、さすがは東阪路線、上級会員の数が違いますね…

こんなにダイヤモンド会員がいるのかと、圧倒されました

いかにもという油っこい感じの人から、旅人風の人まで様々

JAL B787-8 国内線仕様 普通席/Economy Class (Domestic)

2019年から投入され始めたJALの国内線仕様B787-8

3-3-3列シートの普通席です

シート自体はA350-900と同じ感じでした

B787は後方に窓がない部分がありますが、まさかの当たり…

出発/Departure

西日がかなり強くなった伊丹空港を出発

航路上の天候も良好のようです

機窓から/From window

RW32Lから離陸

よくみるとインターセクションディパーチャーでした

離陸後に左旋回すると、離陸したばかりの伊丹空港がよく見えました

東に向かうと、奥は京都市付近、右側は琵琶湖ですね

さらに進み、あっという間に駿河湾越しに富士山

ドリンクサービス/Drink service

短い飛行時間ですが、ドリンクサービスもなんとか受けることができました

機窓から/From window

東京に近づくと、夕日が美しかったです

到着/Arrival

羽田空港の第1滑走路、RW34Lに着陸し、第1ターミナルの駐機場に到着します

実際の飛行時間は45分ほど

東京-大阪間を飛行機で行くか、新幹線で行くかは微妙なところですね

まとめ/Summary

Go to トラベルを利用して、JALのダイナミックパッケージで、沖縄へ

復路の2本目は、JL124 大阪(伊丹)→東京(羽田) 普通席

搭乗機は、B787-8 Dreamliner(JA849J)でした

東阪路線に搭乗するのは初めてでしたが、実飛行時間は45分程と短く、なんだか慌ただしい感じのフライトでした

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL124 普通席
ITM 大阪(伊丹)/Osaka(Itami)
→ HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
Aircraft B787-8 Dreamliner(JA849J)
Gate Departure 15:30(15:30)
Taxi Time 14m
Takeoff 15:44
Landing 16:30
Taxi Time 16:36
Gate Arrival (16:35)
Duration 1h6m(1h5m)
※JAL Mileage Bank: 287mile 280FOP

この他の搭乗記はこちら↓

http://solo-traveler-mo.net/page-14/

※最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする