JL667 HND-OIT JUL/2020

JL667 Tokyo(Haneda)-Oita Jul/2020

緊急事態宣言明けの九州行き

東京(羽田)→大分は、JL667普通席を利用

機材は、B737-800(JA316J)

※写真は大分空港到着時

搭乗/Boarding

小型の機材で、減便の影響もあってか混んでいた記憶があります

B737-800普通席は、3-3列の並び

JALは2020年7月から販売席数の制限(中央席のブロック)を止めていたため、コロナ前と同じように普通に隣に人が座りました

マスク着用とはいえ、満席に近いフライトは久々だったので、変な感じでしたね

出発/Departure

隣の駐機場にA350-900が入ってきて、入れ替わりに出発でした

機窓から/From window

小雨の中、離陸はD滑走路RW05からでした

離陸後は右旋回し一路西を目指します

基本的に梅雨の日本列島の上を飛んでいく感じ

ドリンクサービス/Drink service

この時期になると、紙コップでのドリンクサービスが復活していました

機窓から/From window

瀬戸内海の島々が見えてきて、降下開始

一旦大分空港の沖合の豊後水道を南に向けて通過するルートでした

大分空港に向けて右旋回する際には、佐賀関の大煙突が見えましたね

かつてホバークラフトが行き来していた海上を降下していきます

大分空港RW01に着陸

到着/Arrival

大分も曇り空でした

九州というとソラシドエアが強いイメージですが、この日も隣のゲートはソラシドエア

大分空港到着後は、友人と合流し別府へ向かいました

まとめ/Summary

緊急事態宣言明けの九州行きの往路

東京(羽田)→大分はJALのJL667を利用しました

B737-800普通席に搭乗しました

フライトデータ/Flight Data

JAL
JL667 普通席
HND 東京(羽田)/Tokyo(Haneda)
→ OIT 大分/Oita
Aircraft B737-800(JA316J)
Gate Departure 14:44(14:40)
Taxi Time 22m
Takeoff 15:06
Landing 16:23
Taxi Time 4m
Gate Arrival  16:27(16:10)
Duration 1h43m(1h30m)
BA特典

最後までお読みくださった皆様へ
コメントなどいただけましたら、管理人のやる気が出ます
よろしくどうぞ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする