Nov,2018 Aegean Airlines”Miles+Bonus” 特典航空券【Business Class】Singapore Airlines シンガポール⇛大阪(関西)

SIA 787

シンガポール航空が世界で初めて導入するB787-10で、初めて定期便で就航するのがシンガポール−大阪(関西)線(慣熟飛行のクアラルンプール、バンコク線などを除く)となります
5月頃からSQ618、SQ619の往復2便に投入される予定です

ちょうど、今秋の東南アジア→日本の帰国便の予約をどうしようかと思っていたところでしたので、
今までひそかに貯め続けていた、温め続けていたエーゲ航空のマイルを使い、シンガポール航空B787-10のBusiness Classの特典航空券を発券しました

通常、シンガポール航空のB777-300ER、A380、A350などのSuites Class、First Class、Business Classの予約は他社の特典ではできませんが、
検索するとB787-10のBusiness Classは現時点では予約可能でした

関空に初就航!だとか、特別運賃で関空発往復Businessが80,000だとか、盛り上がってますが、しかし所詮リージョナルな機材ですよ
現に、他社特典で予約できちゃうし
過度な期待をするなということですね
たぶんA380とかA350とかB777-300ERといった長距離路線用のBusinessよりも確実にダウングレードなはずです

エーゲ航空は簡単にスターアライアンスゴールドのステータスに達することができたため、その節はお世話になりました
その後もマイル加算率が高い航空会社、ブッキングクラスでは、貯め続けていました
他社のマイレージプログラムよりも加算率が高めなのもエーゲ航空”Miles+Bonus”の特徴です

Far Eastという括りのアジア地域(日本から東南アジア、インドネシア、ミャンマーあたりまで)は、往復Business Classで42,000milesと比較的少ないマイルで発券でき、片道だと半分の21,000milesで発券できます
今回も、わずか21,000milesで最新のB787-10のBusiness Classで寝て帰ることができます
予約して思ったのは、諸税がUSD21ほどと、安いこと

シンガポール航空のB787-10のBusiness Classは現時点ではどのようなものなのか正確な発表はありませんが、
シートマップを見る限り、1-2-1の並びとなっており、どのようなシートに仕上がっているのか楽しみです

まさかの機材変更とか、そういうのが起こらないことを祈ります

以前は、エーゲ航空の特典航空券はコールセンターに電話で(英語で)しか予約ができませんでしたが、最近はオンラインで可能になっています
しかしながら、変更、キャンセルなどは引き続きコールセンターのみとなっています↓

Nov/2018

シンガポール航空/Singapore Airlines
SQ618 Business(I)
SIN シンガポール/Singapore 1:30
→ KIX 大阪(関西)/Osaka(Kansai) 8:45

Duration 6h15m
Aircraft B787-10 Dreamliner A380-800

片道の特典航空券
エーゲ航空/Aegean Airlinesのフリークエントフライヤープログラム”Miles+Bonus”
21,000miles + USD20.89(Taxes)
SIN-KIX