タイ True Move TRAVEL SIM ASIA ① 〜Terminal 21 のTrue Move shopで購入〜

th_IMG_0372
タイのTrue Moveが販売している、アジア各国でデータ通信が使用できるSIM、
TRAVEL SIM ASIAをTerminal 21の最上階にあるTrue Moveショップで購入しました
利用可能国は、中国、日本、香港、台湾、韓国、インドネシア、シンガポール
使用開始から8日間有効、4GBまで使用が可能です
販売価格は399THB

同じようなタイのSIMでは、AISのSIM 2 FLYというのも最近有名で、True MoveのTRAVEL SIM ASIAよりも圧倒的に使用できる国が多いです
SIM 2 FLYの利用可能国は、日本、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、ラオス、インド、マカオ、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、ネパール、オーストラリアで、
使用開始から8日間有効、4GBまで使用が可能です
販売価格は、Trueと同じく399THB

True MoveのTRAVEL SIM ASIAを選んだのは、インドネシアで使用が可能なため
夏休みにジャカルタに行く予定があるからです

※2017年7月、ちょうど私が訪タイする直前のタイミングで、SIM 2 FLYもインドネシアで利用可能になったとのこと
Terminl 21の最上階にはAISショップもあったので、寄って確認してみればよかったな…

スワンナプーム国際空港の到着ロビーのTrue Moveのカウンターでも購入できるようですが、到着時には予想通り混み合っていたため、パス

翌日にTerminal 21の最上階にあるTrue Moveショップで購入しました

th_IMG_0280
Terminal 21はAsokにある空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンターですが、
ここの最上階は、映画館のあるフロアになっています
写真の右側は映画館のチケット窓口ですね
このフロアには、写真奥のTrue Moveショップの他に、タイの3大キャリア、AIS、Dtacのショップもありました

TRAVEL SIM ASIAの購入に際しては、入口のスタッフにTRAVEL SIM ASIAを買いたい旨を話すと、カウンターに案内されました
しばらく待つと、カウンターのスタッフがTRAVEL SIM ASIAを持ってきてくれました
内容を確認し、購入手続き
ID(パスポート)が必要ですので、買いに行かれる方はお忘れなく
パッケージに書かれている金額通りの399THB支払って、パッケージを受け取り、パスポートを返してもらい、終了
アクティベートしてしまうと8日間しか使えないこと、今回のパッケージ裏面に書かれている通りSIM自体の有効期限が2018年3月18日だということに注意してねと言われて、ショップを後にしました

ここのフロアの各キャリアのショップは、旗艦店なのでしょう
それぞれが空港のカウンターに比べるとかなり広いし、そんなに混雑していない印象です
場所柄もあるのかな、英語も問題なく通じました
とりあえず空港でSIMを調達した場合でも、不明な点があったら駆け込めそうですね

ターミナル21は各階のレストランや、地階のフードコートもオススメですね

お時間無い方は、日本で事前に買うこともできます↓

タイ国内での通信用には、DtacのSIMの有効期限を延長して使っています↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする