Hong Kong Int’l Airport, THE PIER 玉衝堂 (Cathay Pacific Business Class Lounge)

th_IMG_0159
さて、香港国際空港で時間を潰したあと出国し、向かったのは、
Cathay Pacificのラウンジ、THE PIER 玉衝堂(Business Class Lounge)です

この後に搭乗するCX751便の搭乗ゲートが未発表でしたが、まだ入ったことがなかったこのラウンジに向かいました

このTHE PIER 玉衝堂は、THE ARRIVAL 賞心堂に比べると、入室条件が厳しくなく、
JGCなどのOne Worldサファイアでも入れてもらえます

もっとも今回は、この後に搭乗するのがCX751便のBusiness Classなので、インビテーションがあり、まったく問題なくラウンジに入れました

th_IMG_0161
場所は、ターミナル1の65番ゲートのあたりを下ったところが入口で、縦長にめちゃくちゃ広く、3300㎡のスペースに550席あります
窓側のソファー席からは64番ゲートの飛行機がバッチリ見えました

中に入ると、フードホール→バー→ヌードルバー→ティーハウス→シャワー→リラグゼーションルームと縦に奥まで続いておりました

th_IMG_0162
写真はヌードルバー

th_IMG_0163
担々麺をオーダー

th_IMG_0167
デザートと特製のスムージー(美味しかった)を

th_IMG_0169
〆にサーモン、チーズ、エッグタルト、そしてキャセイディライト

th_IMG_9353
ラウンジで時間を潰している間に、64番ゲートの飛行機もキャセイ・パシフィックの新塗装の機体に入れ替わりました

そして電光掲示板に表示された私が搭乗するバンコク行きCX751便のゲートは、64番

搭乗機(B777-300ER、B-KPQ)をベストポジションから見ることができましたね

搭乗時刻が近づいてきたのでラウンジから退出、上に上がってすぐの64番ゲートに向かいました

CX751便の搭乗機は↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする